スタッフブログ

2019年12月 5日
車椅子の患者さんが来院された時に役立つこと

 

車椅子の患者さんが来院された時に役立つことを調べました。
 
車椅子からチェアへの移乗の介助について
 
車椅子を診療チェアに出来るだけ近づける。
車椅子のブレーキをかけて、フットペダルを上げて、患者さんの足を床につける。
介助者は患者さんの両脇から腕を差し入れて、手のひらの面で肩甲骨を支える。
足を出来るだけ引いてもらうのと同時に、お辞儀をしてもらうつもりで、体幹を前方に傾けてもらう。この時、患者さんはチェアの安定した平らなところにつかまってもらいます。
前屈の体勢をとったまま、患者さんの足を中心にチェアの方向に体幹を回転させ、ゆっくり着座させる。
着座が完了してから、チェアの向きに合わせて姿勢を整える。
 
 
患者さんに麻痺がある場合のポイント!
 
〈左側麻痺がある場合〉
車椅子をチェアと向き合う形で配置する。
右手(健側)でチェアにつかまってもらい、右足(健側)を支点に回転させて移乗する。
 

ボディメカニクス
→身体の仕組みを理解して、力学的相互関係を取り入れて、介助する側とされる側の負担を少なくする技術。
 
 
ボディメカニクスの定義
 
支持基底面を広くとる
 
支持基底面は広い方が安定するので、介助をするときは両足を肩幅くらいに開いて立ちます。体を動かす時の重心の移動による腰や筋肉への負担を少なくすることにもつながります。
 
重心を低くする
 
膝を曲げて腰を落とし、重心を低くすると、姿勢が安定し、効果的に力を使うことができます。相手の体を抱える時などに有効です。反対に、腰を曲げた前傾姿勢では重心が高くなり、腰にも負担がかかってしまいます。
 
相手の体になるべく近く
 
相手の重心を自分に近づけるほど力が伝わりやすくなります。体を持ち上げる時は、自分の体に密着させると動作が安定します。また、腰を曲げず、重さを広い面で支えられるので体への負担が減らせます。

テコの原理を応用する
 
たとえば、患者さんをベッドの上で起こす際、上体を持ち上げる時などはかなりの力を要します。こんな場合には、臀部を支点にしてシーソーのように患者さん自身の下半身の重さで引き起こせば、少ない力で介助することができます。
 
 
介助される側、する側のどちらも体に負担がかかりにくいようにしていくことを心がけましょう。

sfuiokas.jpg

                  Fujioka

   

2019年12月 2日
発達障害の口腔ケアのポイント

 今回の勉強会で私は発達障害について調べました。

 
まずは、自閉症
 
脳機能の障害で脳の働き方(メカニズム)の変化によるものと言われ、社会性の障害.コミュニケーションの障害、想像力の障害を併せ持つといわれています。
こだわりの行動により、甘いものばかりを食べ虫歯が多くできたり、歯を強い力で磨いてしまう事により歯茎を傷めることがあります。
急にパニックを起こし、大声を上げるなどの行為がみられることがあります。
 
次にアスペルガー症候群
 
アスペルガー症候群は広い意味での「自閉症」に含まれるタイプの一つで、「コミュニケーションの障害」「対人関係・社会性の障害」「パターン化した行動、興味・関心のかたより」があります。自閉症のように幼児期に言葉の発達の遅れ
がないため障害があることが分かりにくく、成長とともに他人との交流などで、はっきりする事が特徴です。
 
最後にADHD(注意欠陥/多動性障害)について。
 
気の散りやすさ、不注意、多動、衝動性などを特徴とする発達障害の一つです。
注意力を維持しにくい、時間感覚がずれている、様々な情報をまとめるのが苦手などの特徴があり、日常に支障をきたすことがあります。
多動のため落ち着きがなく動き回ったり、衝動性により突如感情を高ぶらせることがあります。
 
 
★口腔ケアのポイントをお伝えします(^^)
 
自閉症の方の口腔ケア
 
 ・間食や甘味食品の過剰摂取を防ぐ
 ・歯や口腔内を触れられることに慣れるため、定期的な健診を受けます。
 ・家庭では、テレビなどの刺激のない一定の場所で、決まった時間に歯磨きする習慣をつけるようにします。
 
ADHD(注意欠陥/多動性障害)の方の口腔ケア
 
 ・家庭での歯磨きに集中できなかったり、忘れたりすることがあるので、生活の流れを決めて、手順通りに行動するように工夫します。
 ・歯磨きをする場所に時計やタイマーを置くなどして集中しやすくします。
 ・歯磨きが習慣化するまで、周りの方が声かけやお手伝いをします。
 ・できないからと叱ると自己肯定感を喪失させるので、できたことを褒めるようにしす。
 
しっかりと口腔ケアをさせていただけるよう、もっと詳しく勉強しようと思います!!
 
 
 

sunais.jpg                 

                     Unai

2019年11月23日
歯面へのダメージが少ないクリーニング方法

 みなさんは温度差で体調を崩されたりしてないでしょうか?

 
一緒に手洗いうがいを徹底していきましょう!
 
さて今回わたしは、歯を守るために歯科衛生士が出来るクリーニングの方法を改めて勉強しました!
 
"歯の質をいたわるケア"として、当院ではエアフローという機械導入しています。
専用のパウダーと水とエアーで歯面の汚れを落とすものです。粒子が細かいパウダーなので、歯面を傷つけることなくお掃除ができます。
 
また、施術後の歯面をツルツルにさせる効果も(^ω^)
超音波スケーラーもピエゾンマスターを扱っています。
歯石がついているところには機械が勝手にパワーを強くしてくれ、歯石がついていないところにはパワーを弱くしてくれるという、とても優れた機械です。
今までの超音波スケーラーよりも不快感が少なく、歯面をいたわるケアができます!
 
エアフローやピエゾンマスターを使うようになり、研磨剤を使用しなくても軽度な着色なら除去できるようになりました。
日々の施術は歯面へのダメージが少ない方法から試していくように心がけています。
 
またクリーニング後には、"歯の質を高めるケア"として、いろいろなクリーニングペーストを選んでいます。
クリーニングで歯面を綺麗にしたあとに使うことで、より高い効果を期待できます!
 
初期虫歯や酸蝕歯への対応としては、高濃度のフッ化物を塗布したり、プラーク内のphをコントロールするCPP-ACPが含まれるペースト(MIペースト)を使います。
 
歯の微細な傷や、細かいひび割れなどに対する対応としては、ナノ粒子のハイドロキシアパタイトが含まれたペースト(リナメル)を使用し、歯面の修復効果を高めています。
 
ただ、歯の汚れを取るだけでなく、クリーニング前よりもより良い歯、より良いお口の中の環境を提供できるように、これからも日々勉強していきます!
 

resize0924.jpg

  MIYAKE  (^^)
 

 

2019年11月 7日
小児歯科のトピックス

 小児歯科のトピックス

 
「母子伝播」という用語があります。
 
生後8ヵ月頃 最初の乳歯が生えてきます。
そうすると虫歯の原因となる ミュータンス菌が定着出来るようになります。
 
このミュータンス菌は、親が食べ物を噛んで柔らかくなった物を与えることで子供に移ります。
細菌を子供に移す事を「母子伝播」といい、この事により 虫歯ができる環境を作ります。
 
虫歯の発生と進行の予防は
 
菌を減らす(歯磨き)
砂糖の摂取のコントロール (食事指導)
歯を強くする(フッ素塗布)     の3つの事が重要です。
 
 
また、卒乳時期と虫歯にも関係があります。
 
3才まで卒乳をしましょう。
哺乳瓶に乳酸菌飲料、スポーツドリンクなどで、哺乳瓶う蝕になります。特に寝る前は注意が必要です。
  
 
小児における歯の外傷について。
 
歯ブラシによる外傷が多いです。
歩きながらの歯磨きが原因です。
歯ブラシは、子供の手の届かないところに置いて下さい。
 
上の前歯の生えてすぐに多発すし、男児に多発する。また、歯の治療よりも優先すべき全身状態はないかを考えるべきです。
乳歯では陥入がよく起こり、その場合、抜歯、根の中の治療、そのまま放置するケースがあります。
永久歯は 元の位置まで挺出させて固定。もし、脱落したら速くに生食、牛乳にしたして持参してください。
 
乳歯の4才未満での脱落は、
低ホスファターゼ症という病気の可能性があります。小児科での診察が必要です。
  
 

makihira2.jpg

           MAKIHIRA

 
 

 

2019年10月24日
舌痛症について



今回の勉強会では舌痛症について調べました。

皆さんはお口の舌や上顎などの軟組織にお痛みを感じたことはありますか?

よく口内炎や歯が掛けて舌が当たって傷になったり、入れ歯が合わずにお痛みを感じる方はいらっしゃいますが、舌痛症とは見た所何も問題がないのにヒリヒリ、カーッとした痛み、またはピリピリした不快な感覚が一日に2時間以上、3ヶ月以上に渡って連日繰り返される病変となります。

臨床的な所見がわからない分、診断が難しく理解されにくい病気でもあります。

また舌痛症は精神的なものと思われがちですが鬱などの精神病にかかっている方は全体の2割程度で、重篤な症状の方は稀となります。
しかし時々に心因性のストレスから発症する事はあります。

舌痛症の特徴としては痛み以外に味覚障害やドライマウスも伴っています。一般的にドライマウスの方は塩分や辛み成分といったものに敏感になり、お食事がしにくくなる傾向にありますが、舌痛症の方の共通点としてはお食事中は痛みが和らぐ方が多いです。

治療法としては抗うつ薬のお薬が使われています。鬱などのメンタルへの効果ではなく、慢性的な痛みそのものに対するものを狙ったものです。
抗うつ薬ときくと抵抗のある方もいらっしゃいますが、慢性痛や偏頭痛の予防としても世界中で広く使われていますので安心してください。

服用を開始してから1ヶ月程度で約7割の方が改善が見られます。
さらにその後も3ヶ月から6ヶ月程ぶり返しが無いように続けます。


(舌痛症の症状を増大させるもの)

・口の中を清潔に保つ
・虫歯の治療をする
・禁煙する
・栄養状態を良くする
・貧血の治療をする

上記の物も舌痛症改善の1つとなります。

舌痛症は慢性的なお痛みで日常生活の質が落ちることがあります。
無理をせずに相談してみて下さい。

 resize0635.jpg

                               Koreeda  


                 

2019年10月16日
口腔内写真について

当院では主にMRC(小児の予防矯正)患者の口腔内を撮影しています。

口腔内写真の目的として挙げられるものは

・患者さんへの説明
・治療計画の立案
・患者さんのモチベーション
・術前術後の比較
・スタッフ間のコミュニケーション
・スタッフの技量チェック

などです。

MRCの患者さんには1ヶ月に1回来院していただき、その都度口腔内写真を撮影します。そして写真を見ながら歯並び、噛み合わせの変化を分かりやすく実感していただきます。

実際に毎月の写真を見て変化を感じて喜んでくださる患者さんと、保護者の方の姿をみると、とても嬉しくなります。

歯並びや噛み合わせの変化を分かりやすく比較する為には、毎回方向や位置、大きさ、範囲にずれがないように撮影しなければいけません。
撮影はルーティーンで、一定の方法であることが時間の節約になります。

また患者さんの負担が少しでも減るように、適切な声掛けと、短時間での撮影を心がけています。

患者さんの治療のモチベーションアップのためにも、更にトレーニングを積んで、すべてのスタッフが同じ規格性をもった写真をスピーディーに撮影出来るようにしていきたいです。                    

 resize0920.jpg

       Miura 

 

2019年10月 5日
慢性腎臓病について調べました

 
今回は新たな国民病と言われ始めている
慢性腎臓病について調べました。

そもそも腎臓とはどんな臓器なのかというと…

腎臓は左右に一個ずつ腰より少し上の高さにあり、重さは120~150gほどの臓器です。
腎臓のよく知られる役割は、
 
①身体のなかの老廃物や毒素を体外へ排出する
②血液をろ過して老廃物や塩分を尿として体外 へ排出し身体に必要なものは再吸収する。
③血液中の水分や塩分のバランスを一定に保つ④血圧を適切にコントロールする
⑤赤血球を作る働きを助けるホルモンの分泌を行なう
⑥ビタミン?を活性化し骨を丈夫にする
などの腎臓は私たちの身体を正常に保つ重要な臓器だということがわかります。
 
慢性腎臓病とは…
 
腎臓の働きが慢性的に低下していく腎臓病をさします。
慢性腎臓病の原因は腎臓自体に異常が起こる「腎炎」や「腎不全」、糖尿病を原因とする「糖尿病性腎症」、高血圧を原因とする「腎硬化症」などがありますが、肥満や運動不足、飲酒、ストレス、メタボリックシンドローム、糖尿病や高血圧などの生活習慣病を原因として発症する
ことがあり、誰もがかかる可能性のある疾患で新たな国民病と言われています。
慢性腎臓病はほとんど自覚症状がないま進行する疾患で、進行が進むと夜間尿が増えたり、貧血、むくみ、息切れ、だるさなどが現れます。
腎臓は沈黙の臓器と言われ、早期発見のために尿検査や血液検査は定期的に受ける必要があります。

検査の結果が以下のように出ると、腎臓に何らかの異常があるということが分かります。
 
・尿検査でタンパクが陽性(+)になる
・血液検査でクレアチニン値 
男性:基準範囲1.00以下 要注意1.01-1.29
        異常1.30以上
女性:基準範囲0.70以下要注意0.71-0.99
         異常1.00以上
 
一度悪くなってしまった腎臓は自然には治らないので、失われた腎臓の働きを代替するために、透析治療か腎移植が必要になります。

現在のところ、日本では透析治療が圧倒的に多いです。
透析治療には機械に血液を通して綺麗する血液透析と、患者自身のお腹の膜(腹膜)を利用して血液を綺麗にする腹膜透析の2つに大きく分けられます。
透析治療は数十年間長く続けられる治療ですが、食事や水分摂取量にも気をつけなければなりません。
 
歯科疾患との関連
 
慢性腎臓病による骨代謝異常が口腔内にも認められ、歯槽骨破綻を促進するために歯周病が重症化しやすくなります。内服薬の影響で唾液の分泌量が低下し、虫歯のリスクも高くなり、プラークや歯石が沈着しやすくなります。

口腔乾燥が進行すると、咀嚼嚥下障害や味覚異常を起こすこともあります。
慢性腎臓病にならないためには、まず生活習慣を改め、規則正しい生活を心掛けましょう。


そして、口腔内が悪くならないように、定期検診で歯周病や虫歯のチェックを受けましょう。
患者さんの口腔内に合った指導や説明をさせて頂きます。

 

 resize1133.jpg

                               MORI

 

2019年9月22日
嚥下(えんげ)について

 
嚥下とは、食物を口腔→咽頭→食道→胃へと送り込む一連の運動を指し、延髄にある嚥下中枢でコントロールされています。
嚥下中枢から迷走神経、舌咽神経を介して、舌、咽頭、食道などへ情報が伝達されています。
加齢とともに咀嚼・嚥下機能が低下き、嚥下障害がおこりやすくなります。

(摂食)嚥下の段階

①先行期
食べ物を認知・予測し、どのように食べるか決定、行動する

②口腔期
舌の動きで食塊が口腔内から咽頭へ移動します

③咽頭期
嚥下反射により食塊を食道に送る

この時呼吸は一時的に停止します

④食道期
食道の蠕動運動により食塊が食道から胃へ送られる


嚥下障害の原因

①器質原因
腫瘍や炎症などで、口腔、咽頭、食道の構造上に問題があること。(例:舌炎、扁桃炎、口腔・咽頭腫瘍など)

②機能的原因
嚥下運動をつかさどる神経系や筋肉に問題があること。(例:脳血管障害、脳腫瘍、多発性硬化症など)

③心理的原因
心理的な問題があること。(例:認知症、神経性食欲不振症症、うつ病など)


高齢者の場合、

・加齢とともに歯の欠損
・舌の運動機能が低下
・咀嚼能力の低下
・口腔感覚がにぶくなる
・咽頭への食べの送り込みが遅くなる

などの機能的変化により、摂食障害をひきおこります。


誤嚥しやすい食べ物

・サラサラした液体(水、ジュース、水など)
   →一気に喉に流れ込み、むせやすい

・口の中でばらばらになるもの(ピーナッツ、肉など)
   →飲み込みにくい

・パサパサしたもの(パンなど) 
   →唾液と混じってべたつき、飲み込みにくく、喉に詰まりやすい

・口の中に張り付くもの(のり、餅など)
   →飲み込みにくく、喉に詰まりやすい

・つるつるしたもの(寒天、ところてんなど)
   →滑りがよすぎると喉の受け入れ態勢ができないうちに食べ物が送られてしまう

・酸味の強いもの(酢の物、柑橘類)
   →むせを誘発する

・体温と同じ温度のもの
   →嚥下反射を誘発するのに刺激な少ないため、少し冷たいか少し温かいものがよい


最近ではスマイルケア食などその人の嚥下状態にあった食品があります。
健康維持上栄養補給が必要な人向けの食品には『青』マーク、噛むことが難しい人向けの食品に『黄』マーク、飲み込むことが難しい人向けの食品に『赤』マークを表示し、それぞれの方の状態に応じた新しい介護食品です。
これらは、歯科治療、口やのどの動きの訓練などにより、飲み込みに問題がある方でも、改善される可能性があります。

saito2.jpg

                  SAITO

 

2019年9月11日
歯科訪問診療について

 

歯科訪問診療について神戸でのセミナーで学んだことをお伝えします。


在宅訪問診療で歯科が求められているものとは、「食べる」ための歯科的支援です。
お口の健康は食べることに影響を及ぼします。


日本ので主な死因別死亡率

1位 悪性新生物
2位 心疾患
3位 脳血管疾患
4位 老衰
5位 肺炎


特に5位の肺炎に注目すると、肺炎入院患者で65%以上が誤嚥性肺炎であるとされています。

誤嚥性肺炎とは、誤嚥(細菌が唾液や食べ物などと一緒に、食道ではなく気管支や肺に入ること)することで発症する疾患のことです。

誤嚥性肺炎患者の気管の中から1番多く検出されたのは、口腔内常在菌といわれています。

◎誤嚥してしまった時に少しでも害がないように、口の中を清潔に保ちましょう。

誤嚥性肺炎の対策として口腔ケアがあります。
即効性があり、口の中の細菌の増殖を抑制する効果が大きいと言われています。

口腔ケアとは、口の中の疾病を予防すること、健康保持増進、リハビリテーションにより、QOLの向上を目指した科学であり、重要な技術です。

→歯磨き、口腔粘膜のケア、保湿ケア、義歯ケア、口腔細菌の回収などあります。

口腔ケアを専門としている者による支援は、プロフェッショナル・オーラル・ヘルス・ケアの効果だけでなく、口腔衛生管理を安定させる効果があります。

⇒これにより健康の保持増進、生活の質の向上が得られます。


口腔ケアの肝は破壊と回収!!

→逆に、口腔ケアによる汚れをそのままにしておかないで、しっかり回収しておかないと、口腔ケアが原因と考えられる口腔ケア性誤嚥性肺炎と言われかねません。


口腔ケアのポイント

①ポジショニング

・対象者の姿勢を整える。

→ベッドの角度は30~45度にする。ベロと床が平行になるくらい、頭を起こす(頭や首の後ろにクッションや枕を置くと固定しやすい)。
口が閉じない時は、唾液はそとに出させる(誤嚥のリスクを下げるため)。

・自らのポジションを確保

→口の中がよく見えるような位置を確保する。

②口腔内観察

歯だけでなく、舌、上顎、口の中の粘膜、乾燥状態や食べかすがのこっていないかを確認します。

③ブラッシング

頬や唇を排除して上下に動いて、視野を確保します。

出血に注意する。(傷から細菌が入り込んでしまうリスクが高くなります。)

プラーク除去を行う時、歯ブラシなど用具はよく洗って清潔な状態で使用する。


ケア中の唾液回収が重要!

→ブラシ類だけでは細菌の回収は不十分。うがいが困難な場合は、拭き取りをメインに行いましょう。

④うがいまたは拭き取り

うがいまたは吐き出しができる場合、口唇を膨らませたブクブクうがいをします。

うがいまたは吐き出しができない場合、拭き取りや吸引をします。


うがいをする時チェックポイント!

・むせていないか(飲み込む機能の低下)
・口から水がこぼれないか(唇が閉じる力が弱い)
・ほほが膨らむか(ほほの力が弱い)
・うがいの後に口の中に水が残っているか(舌の動き弱い)

これらのことに注意して医院で取り組んでいこうと思っています。

sfuiokas.jpg

                  Fujioka

  

2019年8月22日
歯の生え方に合わせた離乳、幼児食の進め方、お手入れの仕方などについて

まず5~6ヶ月頃から下の前歯付近の歯茎が固くなり、食べ物に興味が出てきます。
この時指しゃぶりなどをするのは食べ物かどうか口を通じて理解する為です。
上半身は少し後ろに傾けてスプーンで唇を軽くつつくようにして合図してから、上唇で自ら取り込むようにしましょう。これで唇の力を付けていきます。

6ヶ月頃から下の前歯が生え始めてきます。
この頃から足ぞこがピッタリつく姿勢を保ちましょう。
この時も奥に食べ物を置かないようにしましょう。
この頃はガーゼなどで優しく歯を拭くなどしましょう。
少しずつ歯ブラシに移行して行きましょう。

1歳頃からは自ら食べようとする意欲を育む時期となるので汚しても良い格好にしましょうね。
上下前歯の歯が生えてきます。

1歳半頃からは奥歯も生えてきます。
スプーンなども持てるようになり、食べさせられることを嫌がったりもします。

2歳頃からは全ての乳歯が生え揃います。
おやつなどのダラダラ食べには注意しましょう。
またお茶や汁物は食後や、口に食べ物がなくなてからにして、流し込みをなくしましょう。
フロスなど間のケアも取り入れてください。

虫歯は歯が生えないとなるものではありませんが虫歯菌は感染してしまうものでもあります。

ただ神経質になりすぎてスキンシップをとれなくなるのも良くないので、お母さんのお腹の中にいる時から家族の皆が口の中を清潔に保つ事が大切となってきます。

また歯が生えたからといっていきなり歯ブラシを頑張り過ぎると歯ブラシを嫌いになってしまうこともあるので最初は無理せず、楽しみながらするものと意識ずけることが大切です。
毎日のケアでお子様のお口の健康は保てます。
家族皆で守って行きましょう!

 resize0635.jpg

                               Koreeda  

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。