スタッフブログ

第7回 日本国際歯科大会 IN 横浜!!珍道中 シュメコー&ハッシー  第2部


第2部


さぁ、2日目。  人が多いみなとみらい。

 
2014-10-2523.jpg

 今日も面白い内容が盛りだくさん

噛みあわせがよくなると、顔の表情もよくなります。口元がきれいになると自信がつきますね!!

 
2014-10-2524.jpg  2014-10-2525.jpg



あれ、またまたもうお昼!

今日のお昼はスンドゥブ♪スパイシーーーーーー


2014-10-2526.jpg2014-10-2527.jpg
 
今回はセミナー報告というよりも、横浜食べ物ばっかり珍道中・・・になってる・・?

 

さぁいよいよラストスパート!

   
2014-10-2528.jpg  2014-10-2529.jpg

色々な多くの話題がとても新鮮でした。(写真省略・・・・)

どうも2日間お世話になりました。ペコリ


2014-10-2530.jpg  2014-10-2531.jpg  

 さぁ、新幹線がくるまでディナーでもしてまちますか。 

またまた食べ物報告! 女の子だもん!!!???  

 

ハッシー、また横向き!!!

お汁、こぼしちゃ、ダメヨ~ダメダメ~!


2014-10-2532.jpg  2014-10-2533.jpg 

 

そして、アフターティ♪

やっぱり王道のスタバにて


2014-10-2534.jpg  2014-10-2535.jpg 
 

 さようなら横浜!待っててね神戸! え!大阪到着、23:26! 

おうちに今日中に帰れない?かも!

 
2014-10-2536.jpg  2014-10-2537.jpg 
 

 
やぱり帰り道の長旅は辛い~~! もう、ぐったりでした~~~

 きっちり、帰宅は次の日! になっちゃいました。。。。 

 
でも、楽しかった2日間。また4年後も先生行かせてくれるかな?





シュメコー


 今回はとても大きな日本国際歯科大会に参加させていただきました。

海外からも多くの先生が来日し、実りの多いセミナーとなりました。


私は特に審美歯科を中心に聞かせていただきました。


近頃は"追加的治療"を行うのが基本になってきているようです。

元の歯を触らずにのせていくというイメージです。


この追加的治療を実現するためには"接着剤"がカギとなります。


接着、これは圧倒的に長持ちを左右します。


それぞれ用途により使い分けを行うことで、非常に高い接着が可能になります。


もちろん当院にもその接着剤があります。更に長持ちが可能になるようきっちり行程をふみ、皆様の被せものや詰め物などを合わせていけたらと思います。


とってもおおきな4年に1度のセミナーでたくさんの新しいことを学びました。


セミナーで学んだほんの一部にはなりますが、今回はここら辺で(^-^)


すごく刺激的で心の底よりもっと頑張ろうと思いました。

こんな体験をさせていただき林先生、本当にありがとうございました。


シュメコーでした(о´∀`о)

http://www.hayashi-dental.info/staff/shumekou.html


 



橋本


こんな大きなセミナーに初めて参加させていただいてすごい刺激を受けました。

セミナーで学んだたくさんのことを活かして、より患者さんに喜んでもらえるよう頑張りたいと思いました。

http://www.hayashi-dental.info/staff/hashimoto.html

 

 

 

2014年10月 8日
フッ素って体に悪いの?

 

こんにちは!勤務医の秋山です。

よくフッ素って体に悪いの?という話を聞きます。
フッ素はなじみ薄いのでぴんとこないかもしれませんが、実は食べ物には含まれており、
私たちは毎日の食生活の中でフッ素を取り込んでいます。

要は摂取する量です。どんな食物や栄養素でも一時期に大量に摂取すると体に害
を及ぼすことがあります


フッ素洗口を例にすると、フッ素は体重20kgのお子さんでは急性中毒量(大量に
摂取して吐き気がしたりする量)は40mgですが、
フッ素洗口一回分7ccのフッ素量は1.6mgしかないので、間違えて一回分のうがい液を全部飲み込んでしまっても大丈夫です。

また、液を吐き出した後、口のなかに残るフッ素の量は、お茶1~2杯分に含まれ
るフッ素の量と同じですのでうがいに関して問題はありません。

フッ素が添加されている水道水や歯みがき剤を使用する場合も、用量を守って適切に使えば危険はありません。

 resize0422.jpg

 

2014年10月 7日
乳歯から永久歯に生え変わる『混合歯列期』について

 

 

 

今回の勉強会では乳歯から永久歯に生え変わる『混合歯列期』について調べました。


皆さんも経験したことのあるでしょう生え変わりですが、±7~14ヶ月ととても個人差があります。


その中でも親御さんが心配されるケースとして乳歯が抜けたのに新しく永久歯がなかなか生えてこず、
どの位様子を見ても大丈夫なのかとのご質問を頂きます。


まず一ヶ月たっても生えてこない時は病院でレントゲン写真をとり永久歯があるかを調べてください。
歯の芽となる歯胚とよばれるものがなく元々の歯の本数が少ない方もいます。


次に永久歯があれば半年から一年は様子を見て頂きます。
その位生えてくるのに時間を有する方も沢山いらっしゃいますよ。


それでも歯茎が厚かったり、隣りの歯が邪魔をしたりして自力では出てこられない事もあります。
この場合は歯列に問題が出てきてしまいす。


なかなか判断が難しい事も多いので、定期的に歯医者さんで経過観察することをおすすめします。

混合歯列期はお子さんの歯列を決める大事な時期なので大切にしましょう!



kore141007.jpg     是枝


 

2012年1月 6日
2012年~2014年9月のスタッフブログは、アメブロをご覧kださい

2012年~2014年9月のスタッフブログは、アメブロをご覧kださい

 

 

2011年12月17日
12月4日に大阪歯科衛生士講演会に参加してきました

 

 



12月4日に大阪歯科衛生士講演会に参加してきました

 



2011-12-17.jpg 



4人の現役歯科衛生士さんが歯周病治療やホワイトニング、インプラントや審美補綴物のメンテナンスについて体験を交えながらお話をして下さいました。



今回は、その内容から歯周病治療とホワイトニングを勉強会のテーマに取り上げ、学んだ事についてスタッフで話し合いましたキラキラ



まず歯周病ですが
初期のうちは免疫力が低下した時に歯肉に炎症が出る事があるので、歯肉の病気と思われがちですが歯を支える大事な骨を溶かしてしまう病気です。

気付かない間に進行してしまうので、早い段階での予防の大切さを改めて感じました。


またホワイトニングについても、単に歯を白くするだけでなく
白さを保つ為に意識が高まる事で清潔な口腔内を保つ事ができます。



今回の講演会で基本的な内容や、歯科衛生士さんの患者様への熱い想いを聞くことができ、とても良い時間を過ごす事ができましたニコニコ
長瀬

 

 

2011年12月12日
『口腔機能向上セミナー』を受講してきました

 

先月の27日、ジーシー 大阪支店セミナールームで
『口腔機能向上セミナー』を受講してきました。 



静岡県の米山歯科クリニックの、杉山 総子 先生のお話で、

まず『食べる、話す』時の基本を学び、普段何気なくしていることですが、
舌や頬の筋肉、または歯などを使わなければならないことを知りました。

麻痺などで舌や頬が動かない、
歯が抜け噛み合わせが揃わないなど一つでも欠けると
上手く食べられない、または話せなくなります。

そのなかで私たちができることは、失った歯を回復させたり、
自分自身でお掃除できなくなった方へのケア、
または動きにくくなった機能へのリハビリ用マッサージなどたくさんあることに
気づきました。



皆さんも一度食べること、話すことができる幸せを考えてみてください。

これからも色々なケースで、みなさんのお役にたてるように勉強していきます。


 

2011-12-12.jpg      Taniguchi

 

 

2011年10月31日
大阪で「めざせ!生涯現役衛生士」というセミナーに参加してきました

先週の日曜日に大阪で「めざせ!生涯現役衛生士」というセミナーに行ってきました。

今まさに現場で患者さんから「求められていること」「喜ばれていること」は何か?歯科業界の第一線で活躍されている衛生士さんの自らの体験からのお話を聞きました。(^-^)/


今回のセミナーでは歯科衛生士はとても奥深く生涯に渡ってやり甲斐のあるお仕事だと改めて痛感しました。


その衛生士さんのお話の中で問いかけがありました目


「みなさんは歯磨き粉をつける前ハブラシを水に濡らしますか?」

私はハブラシを歯磨き粉をつける前に濡らしていました

しかし、それではハブラシの毛先に水分を多く含んでしまうので歯磨き粉のフッ素濃度を薄めてしまうのですビックリマークショック!

なので、ハブラシを濡らす際は水気を切って歯磨き粉をつけましょう

正しいと思っていたことが間違えていることを知りました!
常に正しい情報をつける為には日々勉強が大切だと改めて痛感しましたキラキラ
これこらも歯科衛生士だからこそ感じることのできる喜びややり甲斐、それを生み出すために勉強して知識をつけたいです




                 AH

 

 

2011年9月21日
プチ歓迎会

 

今日は院長イチ押しの インドカレー屋さん『スビマハル』で
のプチ歓迎会をしました
昨日、今日と台風の影響で雨と風が激しかったので心配でしたが夕方から落ち着いてきて一安心<

私は、このお店は初めてだったのですが全員違う種類を頼んだので一度に7種類のカレーを楽しむ事ができました

辛すぎず、でもスパイシーでとても美味しかったです

風邪気味だった院長もすっかり元気になった程です


2011-09-21.jpg 
 


新しいメンバーを加えた林歯科医院
これからもお互い刺激しあって、成長していけたらと思いますキラキラ


院長先生ゴチソウサマでした
長瀬

 

 

2011年9月11日
介護従事者のための口腔ケア研修会

 インプラントアシスタントの為土曜日出勤でした。
インプラントアシスタントは私はほぼ初めてでした。


下準備も完了し予習も終わり開始する前先輩衛生士が到着してなく不安でいっぱいでした。
院長は『できるから心配ないよ。』と言ってくれましたが正直心配でした。
いよいよと言う時に先輩衛生士が到着しとても安心しました。
インプラントも無事終了しアシスタントができて嬉しい気持ちと自信が持てました!!


それから院長が大好きなインドカレーを食べに行きました。私は独特なスパイスを使った料理があまり得意ではなかったのですがここのカレーを食べて好きになりました!おいしいカレーご馳走様でした♪♪


お腹いっぱいになり研修会へ行きました。
席が空いてたので実習にも参加させて頂くことになりました



2011-09-11.jpg 
 


歯科関係の方だけでなく看護師、介護士、介護ヘルパーの方などが参加していました
歯科衛生士だけでなく口腔ケアを学びたい方がたくさんいて嬉しかったです。


今回の研修会で誤嚥性肺炎について深く学べて良かったです


 

                         平崎  

 

 

2011年8月23日
林歯科医院のスタッフみんなでブログを始めていきたいと思います。

神戸市兵庫区の林歯科医院の院長の林です。


2年前からブログを書き始めましたが、

私だけだはなく、スタッフからの情報発信もきっと面白いものになりそうな気がして、

今年の夏からみんなでチャレンジ。


とりあえず、スタートです。!

 

 

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。