スタッフブログ

2019年6月22日
根面う蝕が増加しています!

 

近年、日本の成人のすべての世代で歯の保有数が増加する中で、長寿化によって多数歯を有する高齢者が増加しています。
歯がたくさん残ると歯周病や歯肉退縮し、根面が露出することで、根面う蝕や知覚過敏が増加する可能性があります。

☆根面う蝕の原因

・歯肉退縮(退縮するのは、過度のブラッシング圧、歯周病、加齢、噛み合わせ、入れ歯の出し入れなどが原因です。)
・唾液分泌量の減少
・プラークの付着
・食生活習慣
・フッ化物の使用なし
・口腔清掃の巧緻度の低下
などが主な原因となっています。

☆組織組成

根面う蝕はエナメル質う蝕とは違い、虫歯が発症しやすく進みやすいことが特徴です。
これはエナメル質と根面の組織の違いです。
エナメル質はほとんどが、ミネラル(無機質)という硬い組織で構成されており、酸により脱灰が起きても唾液の力で再石灰化されます。
一方、根面はミネラルと柔らかい組織のコラーゲン(有機質)で構成されています。
根面は酸に弱くプラークが出す酸によって脱灰がおこり、コラーゲンも分解されるため、虫歯が進みやすいのです。また、根面う蝕は治療が難しいため、発症・進行させないための対応が大切です。

☆発症の予防

・定期検診でフッ素を塗布してもらう
・お家でのケアでフッ素洗口を使用する
・根面う蝕予防用の歯磨剤を使用する

 

resize0919.jpg

                Nomura

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/2999

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。