神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > スタッフブログ > 10/6にホワイトニングのセミナーに参加しました。

スタッフブログ

2019年12月18日
10/6にホワイトニングのセミナーに参加しました。

 セミナーでは、新しいBeaute式ホワイトニングについて勉強してきました。

 
ホワイトニングというと、歯が白くなるイメージの他に、しみる、痛い、歯が傷むんじゃないか、色が後戻りする等、様々なイメージがあると思います。
 
そんなイメージを覆したホワイトニングがBeaute式のホワイトニングです。
 
Beaute式ホワイトニングの大きな特徴として、
 
・ホワイトニング時の歯肉保護がいらない
・ホワイトニング後の飲食制限がない
    (色がつく食べものも良い)
・しみない、痛くない
・ホワイトニングをしながら、さらに歯が丈夫           
    になる。色持ちが良くなる。
という特徴があります。
 
2つ目の飲食制限がないという点で、着色が付きやすい順位をご存知ですか?
 
1位赤ワイン
2位紅茶
3位お茶
4位コーヒー  
という順位になっています!コーヒーが4位はびっくりしました。
 
Beaute式ホワイトニングは着色が付きやすい物も摂取して大丈夫なので、ストレスがなく、ホワイトニングを続けられますね。
 
ホワイトニング後は仕上げで歯のコーティングを行います。
ペーストに含まれるハイドロキシアパタイトで歯のエナメル質をしっかりコーティングすることで、食事制限がなく歯のツルツル感が継続着色が付きにくい光沢感も出る、そして歯が丈夫になります。
 
とても良いホワイトニングですよね。
近々、林歯科医院で取り入れる予定です!
 
しかし、18歳以下の患者さん(歯根が完成していないため)や、妊娠、授乳中の方、テトラサイクリン系変色歯(全体的に歯が紫がかった色)の方はホワイトニングが禁忌となっています。
 
また、問題なくホワイトニングができるようにホワイトニングを始める前に、歯、歯肉、詰め物や被せ物の状態をチェックさせて頂きます。
 
気になることがあれば、お気軽にお声がけください。
 

resize0919.jpg

                Nomura

 
 
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/3069

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。