スタッフブログ

2017年8月20日
根分岐部病変について


みなさんこんにちは!
暑い日が続きますね(>_<)
しっかり美味しいもの食べて、水分も摂って、暑さに負けないよう注意しましょうね。

今回私は根分岐部病変について調べてみました。
根分岐部病変という言葉だけ聞いても、みなさんにはどういう歯の状態か、想像し辛いと思います(>_<)
専門的な分野になりますが、出来るだけわかりやすく簡単にまとめてみたので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

根分岐部病変とは、歯周病や虫歯なとが原因で、歯の根っこ又の部分(根分岐部)に細菌感染が起こることによって生じる、歯の病気です。
前歯は歯の根が1本ですが、奥歯には、歯の根が何本もあります。多くて4本なこともあれば、1本のこともありますが、大体3本や2本のことが多いです。(歯の根っこは普段見えないので、レントゲン写真を撮って調べるしか方法はありません。)その根と根の間の部分に細菌感染が起き骨吸収が起こると、根分岐部病変という病名がつきます。
根と根の間の病気なので、発見もしにくいですし、見つかったとしても、治療もとても難しいものになります。

根分岐部病変にも程度があり、
class I → class II → class III という順で悪くなっていきます。
class I では歯石とりや、歯周ポケット洗浄などでアプローチできますか、class II やclass III になると、根っこを分割したり抜いたりする、外科的処置が主になってきます。

どんな歯の病気も早期発見がとても大切ですが、特に根分岐部病変は早い段階で見つけることが大切ですので、みなさん定期的に検診に来て、歯周ポケット測定を行うことをオススメします!

もし根分岐部病変になってしまったときには、家でのセルフケアはとても難しいものになります。タフトブラシや歯間ブラシを使って、根の分岐部のところへピンポイントでアプローチしていきましょう。

私たち歯科従事者にとっても根分岐部病変はとても難しい課題です。
これからもたくさん勉強して、いろいろな方法を取り入れていき、患者様に最善の方法を提供できるよう精進していきます!
 

resize0921.jpg

                                  Miyake

 

 

2017年8月11日
今回は個人的に大好きな『きのこ』について調べました!

 

今回は個人的に大好きな『きのこ』について調べました!

みなさんは少し前に菌活という言葉が少し流行ったのをご存知ですか??
林歯科医院ではほぼ知られていませんでしたが、、、
私の中ではとても衝撃をうけた言葉でした。

そもそも菌活とは、身体に良い菌を積極的に食生活に取り入れる活動のこと。
だそうです。たとえば乳酸菌、納豆菌、麹菌などですね!
きのこはそのものが菌!ということで菌活には欠かせない食材なのです。

免疫力アップ、肌荒れ防止に効果的なビタミンB群を豊富に含み、
食物繊維も豊富で低カロリー◎ということで、種類別に調べてみました。

カロリーを控えたいなら(100gあたり)
1位マッシュルーム      11Kcal
2位しめじ              14Kcal
3位なめこ              15Kcal
4位まいたけ            16Kcal
5位しいたけ            18Kcal
6位えのき              22Kcal
7位エリンギ             24Kcal

エリンギは他のきのこに比べて水分量が少ないので100gあたりのカロリーが多いそうです!

疲れを感じたなら(100gあたりのビタミンB1)
1位まいたけ       0.25mg
2位えのき         0.24mg
3位エリンギ        0.14mg
4位しいたけ       0.10mg
5位しめじ         0.08mg
6位なめこ         0.07mg
7位マッシュルーム  0.06mg

1日に摂取したいビタミンB1は1.0mg~1.4mg。
炭水化物をエネルギーにかえてくれるビタミンB1は不足すると大変です。
不足すると食欲不振、疲れやすいなど夏バテのようなだるさを感じることもあります!
ビタミンB1は、スポーツをする人、お酒をよく飲む人、甘いものをよく食べる人には、特に必要な栄養素。また、インスタント食品やレトルト食品、清涼飲料水を多く摂る人も、ビタミンB1不足になりやすいので注意です!

腸内環境を整えたいなら(100gあたりの不溶性食物繊維)
1位エリンギ            4.0g
2位えのき             3.5g
3位しいたけ           3.0g
4位しめじ             2.6g
5位まいたけ          2.4g
6位なめこ             2.3g
7位マッシュルーム     1.8g

不溶性食物繊維とは、水に溶けにくい食物繊維。水分を保持して排便を促す効果がある。(便の量を増やすことで排便を促す)

高血圧が気になるなら(100gあたりのカリウム)
1位エリンギ          460mg
2位マッシュルーム    350mg
3位えのき           340mg
4位まいたけ         330mg
5位しめじ           300mg
6位しいたけ         280mg
7位なめこ           230mg

カリウムは体内の余分な塩分を排出するはたらきがあるため高血圧の方はとるべき栄養素!
また、疲れを取る効果もあると言われている。
(バナナにはカリウムが豊富に含まれている!)

きのこの知恵
①冷凍するとグルタミン酸、アスパラギン酸、グアニル酸のうまみ成分が増える
②加熱すると栄養素が失われやすくなるのでササっと加熱がオススメ
③冷蔵で2.3日持つ!早めに調理を。
④エリンギ、しめじは冷凍すると歯応えが悪くなる。
⑤なめこには栄養素が少ない
⑥カロリーの高いエリンギには栄養素も豊富
⑦洗わないほうが風味が落ちず、食感も落ちない。
⑧なめこは洗った方が酸味が落ちて美味しくなる。

安いしおいしいので大好きな食材ですが、
何気に使っていた食材の栄養を知ることは、やはり楽しいですね!

しかし林歯科医院のみなさんからは

「きのこ100gってすごい量ではないか。」

とごもっともな意見もいただきましたが。笑
きのこだけでたくさんの栄養素を摂ることは難しいということですね^_^、、

では、また次回も気になる食材を調べようと思います!

resize0918.jpg

Tani


 

2017年7月18日
兵庫リウマチ医療研究会に参加してきました!!

 

関節リウマチ(RA)について

今回は、研究会の内容を参考にしつつ、基礎と歯科との関わりについて勉強しました。

関節リウマチとは....

関節が腫れ、放っておくと関節が変形してしまう病気 です。
手足の関節で起こりやすく、左右の関節で同時に症状が生じやすいです。
その他にも発熱や疲れやすい、食欲がないなどの全身症状が生じ、関節の炎症が肺や血管など全身に広がることもあります。
膠原病に分類されます。(真皮・靱帯・腱・骨・軟骨などを構成する蛋白質であるコラーゲンに全身的に障害・炎症を生じる様々な疾患の総称)


免疫系が自分自身の組織を攻撃することで起こるといわれています。
関節リウマチで生じる関節の腫れと痛みは、免疫の働きに異常が生じたために起こると考えられています。


※免疫とは ・・・

外部から体内に侵入してきた細菌やウイルスなどを攻撃して破壊し、それらを排除する働きを担っているます。
しかし、免疫に異常が生じると、誤って自分自身の細胞や組織を攻撃してします。
それにより炎症が起こり、関節の腫れや痛みとなって現れてきます。
その炎症が続くと、関節の周囲を取り囲んでいる滑膜が腫れ上がり、さらに炎症が悪化して、骨や軟骨を破壊します。


炎症の悪化を引き起こすのはIL-6やTNFαなどのサイトカイン

体内で炎症が生じたときには、サイトカインという物質が過剰に分泌され、それが炎症を悪化させます。


治療方法・・・薬物療法 リハビリテーション 手術療法など

●薬物療法

大きく分けて3つあります
・抗炎症薬(NSAID、ステロイド)・・炎症を抑え、痛みや腫れを軽くする
・抗リウマチ薬・・免疫に働きかけ、進行を抑制する

★メトトレキサート(MTX)(商品名:リウマトレックスR、商品名:メトレートR、商品名:メソトレキセートRなど)
関節リウマチ治療において最も基本となる重要な薬。
・生物学的製剤・・新しい抗リウマチ薬。サイトカインに働きかける


歯科との関係性

顎関節の破壊からくる不正咬合、呼吸障害
口腔乾燥
自己免疫疾患であるシェーグレン症候群(sjs)を 20-30%の関節リウマチの患者様は発症し、重度の口腔乾燥を起こす。→唾液が少なくなると自称作用が低下し、虫歯ができやすくなります
歯周病や齲蝕
関節リウマチの進行に伴い、腕や手指に運動障害が起こり、歯ブラシや歯間ブラシなどの清掃器具を使いにくくなり、口腔内の清掃不良により歯周病や齲蝕が多発。
また、歯周病菌の Pg 菌の持つ酵素によりリウマチに関係する自己抗体が増えるため、リウマチが重症化しやすいといわれています。
治療薬の副作用
関節リウマチで一般に使われる治療薬の MTX、や生物学的製剤、ステロイド薬には免疫を抑える作用があるため、歯周病が重症化しやすい。
MTX を服用していると、口内炎や血小板減少に伴う歯肉からの出血が副作用として出てくる場合があります


リウマチと口腔は実はこんなに関わりがあるのです!

リウマチだけでなく、お口の健康は高血圧や糖尿病、、脳血管障害など全身の健康にも関わってきます。
普段からお口の中を清潔に保つことで様々な疾患の予防になるのです。
やはり定期的なメンテナンスは欠かせませんね!

resize0897.jpg

                             kajimoto


参考文献:
歯周病と関節リウマチ 日本歯科衛生士会
兵庫リウマチチーム医療研究会 配布資料

riumati.jpg    

                                                

 


 

2017年7月 5日
エルバ主催のAFDシンプル歯周治療セミナー

 

6/17,18に有限会社エルバ主催のAFDシンプル歯周治療セミナーに参加してきました。

主にセミナーの内容は歯周組織の構造・生物学、歯周疾患の実態、歯周治療の流れ、メインテナンス、そしてスウェーデンの予防歯科についてでした

その中でもスウェーデンの予防歯科については驚くことが沢山ありました。
スウェーデンは予防先進国として知られていますが、昔は日本と同じように虫歯や歯周病で歯を失う人が多かったそうです。そういった状況の中1970年代にスウェーデンの政府は予防歯科を推す取り組みを始め、国民全員が歯科の定期検診や歯のクリーニングを受けることが義務づけられました。それにより、国民の平均残存歯数が向上しました。また、歯のクリーニング(メインテナンス)を継続することで、虫歯や歯周病にならず、一生涯自分自身の健康な歯で過ごせる方が多くなったそうです。

それに比べて日本はどうでしょうか…日本人は痛みがなければ歯医者に行かない人が多いようです。削って詰めて、詰めたところからまた悪くなって治療する。この繰り返しでは口腔内が悪くなっていく一方です。

最近では少しずつ日本でも予防歯科が取り入れられ、メインテナンスに来られる方も増えてきています。予防がいかに大切だということが知られてきている証拠ですね!
私は歯科衛生士として、患者さんに一生涯ご自身の歯で噛めるお手伝いをしていきたいと思っております。そしてもっと予防の重要性について多くの患者さんに伝え続けたいと今回のセミナーで改めて思いました。

そこで、スウェーデンの薬局で販売されているTepeの予防製品を紹介していきます。
スウェーデンでは歯間ブラシ等の補助的清掃用具を毎日使う方がほとんどです。

◯歯間ブラシ
ワイヤーの上にプラスティックコーティングされているので歯と歯肉にも優しいです。
歯間部に付着したプラークが綺麗に取れます。

◯イージーピック
ブラシ部分はシリコンコーティングされており、歯肉に心地よい刺激を与えます。歯間クリーニングが初めての方や、ワイヤータイプが苦手な方、外出時でも気軽に歯間クリーニングしたい方にお勧めです。

◯デンタルテープ
日本ではデンタルフロスと呼ばれています。
ほつれにくく、隣接面や歯周ポケットにも挿入しやすいです。

◯ウッドデンタルスティック
キシリトールの原料である白樺と菩提樹の木を使用し、歯間隣接面の自然な三角形に合わせて造られた新商品です。唾液で湿らせてから使用します。

◯プラスティックスティック
薄くて柔らかい柔軟性のあるプラスティック性のスティックです。インプラントのクリーニングに適しています。


このように予防先進国のスウェーデンには多くの予防製品があります。
林歯科医院でも患者さんに合った歯ブラシ、補助的清掃用具を説明させていただいております。何かご不明な点がございましたら、お気軽にお声掛け下さい。

resize0930.jpg

                                                    nomura

 

2017年6月26日
脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンの覚え方


「ビタミン」という言葉には馴染みが深いと思いますが、ビタミンにはたくさんの種類があるのはご存知ですか?

ビタミンHやFなども発見されましたが、正式に認められているのは、今回説明しています13種類のみです。

2つに分類

ビタミンは脂溶性ビタミン水溶性ビタミンの2つに分類されます!

*1.  **脂溶性ビタミン*

その名の通り水に溶けにくく、油に溶けやすいビタミンをいいます。脂溶性ビタミンは、ビタミンD、ビタミンA、ビタミンK、ビタミンEの4つがあります。

覚え方

*この4つしかないので、脂(四)溶性「4つDAKE」(よっつだけ)と覚えましょう!*

ビタミンAは皮膚や粘膜の維持、抗酸化作用などがあり、ウナギや卵黄、緑黄色野菜(特に人参)に多く含まれています。

ビタミンDはカルシウムやリンの吸収を促進してくれます。多く含まれている食材は魚やキノコ、レバーなどです。

ビタミンEは抗酸化作用があり、緑葉野菜に多く含まれます。

ビタミンKは血液を凝固させる働きがあり、レバーや納豆、ほうれん草などに多く含まれます。


脂溶性ビタミンの賢い摂り方】

脂溶性ビタミンは加熱調理による損失は少なく、油脂と一緒に摂ると吸収率がぐんと高くなります。 (野菜炒めなど)


2.*水溶性ビタミン*

水溶性ビタミンは、脂溶性ビタミンに比べて種類が多く、水で洗ったり加熱をすると大きな損失を受けます。

水溶性ビタミンは大きく分けてビタミンB群ビタミンCに分類されます。

ビタミンB群ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、ビオチン、パン
トテン酸、葉酸
の8つのビタミンがあります。

覚え方

(葉酸、ナイアシン、ビオチン、パントテン酸が覚えにくいので私は“ようさんナイない、ビチびちパンつ”と覚えました。笑)
  友達のようさんは、びちびちのパンツがなくなってしまったんです

いずれも、体内でエネルギーを生成するのに欠かせないものです。その中でもビタミン
B2やビタミンB6は、不足すると口内炎になりやすくなります。
多く含まれる食品は卵黄や肉などがあります。また、妊婦さんが多く摂取する必要のある葉酸は、緑葉野菜や豆類に多く含まれています。

ビタミンCはコラーゲンの生成に関与しています。多く含まれているのは果実類、野菜類、いも類などの食品です。


水溶性ビタミンの賢い摂り方】

水溶性ビタミンは、水に溶けやすいので、野菜は茹でるよりも電子レンジで加熱した方が効率よく摂取することが出来ます。
また、具だくさんの味噌汁やスープなどにすると溶け出したビタミンも丸ごと摂取できるため有効な調理法だといえます!

これからの季節、夏バテで食欲が減り、栄養が不足しがちになると思います。ビタミンの特徴を覚えて賢く摂取し、元気に楽しく夏を過ごしましょう!!

ちなみに、ビタミンは発見された順に名前がつけられていて、ビタミンAが最初に発見されたということです。

そのように表示すると、さきほどのパントテン酸は、ビタミンB5、葉酸は、B9 になります。

最後に、、、ビタミンとは?・・・体を作る3大栄養素以外の有機質だということらしいです。


参考:東京アカデミー 2014年版オープンセサミシリーズ「管理栄養士」

Matsuura
 

 

2017年6月20日
今回はお子さんの定期検診とフッ素について

 
虫歯のない乳歯列期のうちに歯医者に来て、定期的に検診を受けることは、これから虫歯の出来にくい口の中の環境を作っていくのにとても大切です。

検診では、虫歯のチェックはもちろん歯磨きの仕方や、間食の指導もさせていただきます。

そして一番大切なのは、フッ素塗布です
お子様の年齢によりフッ素濃度も違ってきます。


3才までで、うまく唾の出せないお子様には500ppmのフッ素を塗布します。

 3~6才のお子様には、半年ごとに高濃度9000ppmのフッ素を塗布します。
 3ヶ月ごとに検診に来ていただいているお子様には、フッ化第一スズが主成分で予防効果の高いホームジェルと交互に塗布します。

高濃度のフッ素を、歯の発生期である6か月から5才までの間に過剰に摂取すると、永久歯に斑状歯が発症する恐れがあるので、半年に一度の塗布にしています。

またホームケアでは、ホームジェルと同じ濃度のチェックアップをおすすめしています。
ホームジェルは持続的に使用すると、歯が黒く変色する恐れがある。ことと、含まれているフッ化第一スズの味の人気が良くないということもあり、毎日続ける
ことの障害になり得るからです

その点、チェックアップは、続けやすいジェルだと言えます。

歯科医医ではなく家庭での薬用歯磨きのフッ化物の配合濃度の上限は、安全のために日本では1000ppmと決められていましたが、今年になって厚労省は国際基準と同じ、1500ppmを上限とした商品を医薬部外品として承認しました。
但し、飲み込む危険性を考え、6歳未満の子供への使用を控えるように求めています。

ちなみに、さっそく5月に、サンスターから『バトラーエフペーストα』
6月に、ライオンから『クリニカアドバンテージハミガキ』が発売されました。
どちらもフッ素の濃度は、1450ppmだということです。


保護者の方と一緒にお子様のお口の健康を守っていくことが大切です。!

resize0799.jpg

Miura

2017年6月 9日
・高速運動歯ブラシ・音波歯ブラシ・超音波歯ブラシのお話し

こんにちは(^^)
梅雨の時期ですね。
ジメジメ暑くて、まいります(ノД`;)
今回わたしは、電動歯ブラシについて調べました!

電動歯ブラシは、
・高速運動歯ブラシ
・音波歯ブラシ
・超音波歯ブラシ
の3種類に大きく分けられます。

高速運動歯ブラシは
一般的によく「電動歯ブラシ」と言われるもので、ヘッドが機械的に往復、回転します。
ヘッドの動き方もそれぞれで、①毛束振動式②毛束回転式③反転式に分類され、この順にプラーク除去効果が高い傾向があります。
使用時には手を動かさずに磨くものが多いです。

音波歯ブラシは、
電動歯ブラシに音波振動を発生させてプラークを落とすタイプのものです。
リニアモーターによって起こる音波運動+周波数20Hz~2MHzの音波から生み出されるきめ細かい水流が、歯の間などの細かいプラークを除去してくれます。この水流の効果をより発揮させるために、ブラシをよく湿らせてから使うのがオススメです☆
音波歯ブラシも、使用時には手を動かさずに磨きます。

超音波歯ブラシは、
手動+周波数の高い超音波でプラークを落とすタイプのものです。
人間の耳には聞こえない高い周波(1.6MHz以上)である超音波を利用していて、この超音波で歯とプラークの付着部分を弱めて剥離させます。また、口腔内細菌に直接作用して、細菌の連鎖を破壊するとも言われています。(キャビテーション効果)
しかし、この超音波によるプラークの除去効果は補助的なものなので、手用ブラシと同じように小刻みに動かして磨く必要があります。
キャビテーション効果も、メーカーがうたっているような効果は、よほどの水分が口腔内にないと現れないそうです。

わたしたちの身近なものになってきている電動歯ブラシですが、手用歯ブラシでもしっかりプラークは落とせます。電動歯ブラシを使ったからといって、劇的に綺麗に汚れが落とせるわけではありません!
手用歯ブラシも電動歯ブラシも、きちんと正しいところにブラシが当たってはじめてプラークを落とすことができます。

電動歯ブラシの使い方を誤ると、オーバーブラッシングになってしまうこともあるので、使用の際は一度わたしたちに見せてくださいね(^^)


歯への当て方や、歯磨き粉の選び方などお教えします☆

resize0772.jpg

                   Miyake

 

2017年5月13日
豆苗(とうみょう)という野菜について

 

豆苗(とうみょう)という野菜について


みなさんは豆苗(とうみょう)ご存知でしょうか??

豆苗とは
エンドウの若菜。エンドウ豆を短期間で発芽させ成長させたもので、新芽野菜と呼ばれています。もやしと同じ分類です。
見た目はカイワレ大根を大きくしたようなもので最近ではスーパーで安価で売られているので見かけたことや、手にとったことのある方は以外と多いのではないでしょうか。

 

tomyo.jpg      写真はLetas より引用 

 


豆苗の栄養素とその効果

βカロテン
ブロッコリーにも多く含まれているがその約6倍含まれている(葉物野菜の中で1番)。
がんの抑制、動脈硬化の予防。体内でビタミンAに変換され、粘膜、皮膚、髪、視力の維持、喉や肺の呼吸器系を守る効果も。(ビタミンAは美肌に必要な栄養!)

ビタミンB群
(8種類のビタミン、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)
糖質をエネルギーに変え脂質を代謝しやすくするのでダイエットに効果的な栄養素。皮膚のターンオーバーを促してくれるのもビタミンB群なので不足すると肌荒れしやすくなる。エネルギーの代謝を助けるので疲労の蓄積も防いでくれる。

ビタミンC
酸化してしまった物質を還元する抗酸化作用がある。免疫力を高め、鉄の吸収を促進。コラーゲンの生成を助け、毛細血管や歯、軟骨の結合組織を維持する。

ビタミンE
アンチエイジングに効果あり。
体内の脂質の酸化を防ぐ働きがあり、細胞膜の酸化による老化、血液中のLDLコレステロールの酸化による動脈硬化など、老化や生活習慣病などを予防することが期待される。

ビタミンK
骨にあるたんぱく質を活性化し、骨の形成を促す。骨粗しょう症の治療薬として使われている。

葉酸
赤血球の形状に不可欠なビタミン。DNAの合成を助け成長を促す働きがあり、妊娠中や授乳中に特に意識してとりたいとされる栄養素。不足すると免疫機能、消化機能に影響あり。

カルシウム
骨や歯の構成要素。体の生理機能を調整し、心を安定させる働きもある。血液凝固や高血圧の予防、イライラを鎮める効果も。

食物繊維
不溶性食物繊維が含まれている。腸に直接届く特徴があり、水分を吸収してくれるためデトックス効果がある。

タンパク質
豆苗は野菜だが、タンパク質が多く含まれている。内臓や血液、骨、ホルモンを作り細胞を修復する効果がある。

女性には嬉しい美肌効果やデトックス効果、アンチエイジングに必要な栄養素が多いことが分かりました!


豆苗の賢い食べ方

βカロテンとビタミンB群を賢く摂取!
☆そのままサラダにしてオリーブオイルやごま油とその他食材とあえる
→βカロテンは油と一緒にとることがオススメ
ビタミンB群は熱に弱い特徴がある

食物繊維でデトックス効果!
☆鍋、スープの具材に
→食物繊維は水分と一緒にとると効率的。

簡単に食べたいそんな時
☆炒め物にも豆苗は最適!
☆カップ麺に切って洗った豆苗を入れてお湯を注ぐのも◎

豆苗の知恵

① 豆苗の根っこ、豆の部分は食べられません。
② 葉や茎の緑が鮮やかでピンと立ってて伸びすぎてないものが歯ごたえの良い豆苗!
③ 根に近い茎を2センチほど残して、根が浸かるように水を張っておくと一週間ほどで再収穫ができる。
④ しかし再収穫はできて2回ほど。
⑤ βカロテンはブロッコリーの約6倍含まれている
⑥ ビタミンCはほうれん草の約2倍含まれている
⑦ 食物繊維はジャガイモの約2倍含まれている
⑧ 豆っぽい香りがあるので野菜が苦手だと生はきついかも
⑨ 炒めると癖もほぼなく食べやすい
⑩ きのことの相性が良い(個人的な感想です、特にエリンギと炒めると美味しかったです。)


豆苗には栄養がたくさん含まれていて、なおかつ手に入りやすく調理もしやすいのでご家庭にも、一人暮らしにもオススメです。
また、これからの時期台風などで野菜の価格が高騰するなかで、工場で栽培されることの多い新芽野菜は安定した価格で手に入るので安心です!

栄養素を知るとこれから食べることが少し楽しく感じますね!
ぜひスーパーで探してみてください!

resize0899.jpg
                                                     Tani

 

 

2017年4月16日
前歯 薄い歯肉についてのSRP

 

前歯や薄い歯肉はデリケート!
退縮が起こりやすい歯肉の特徴、ケア方法など紹介します。

まず、、
SRP とは、簡単に言うと、歯肉の中に入り込んでしまった歯石や炎症組織を専用の器具でかき出すことをいいます。

汚れを取り除いて炎症がなくなった結果、組織が収縮し、厚みの薄い歯肉は退縮します。
SRP後の歯肉がどのように治癒するか予測を立てて、患者さんに同意を得てからSRPをはじめましょう!
前歯は患者さんがよく見るところで、歯肉の治癒を実感できてモチベーションUPにつながりやすいところです。

まずは薄い歯肉を理解しましょう。
歯肉は2つのバイオタイプに分けることができます。

●薄い歯肉(thin scallop type)
歯頸線は大きく波打っており、
このような歯肉は歯周病でなくても歯肉退縮がおこりやすいといわれています。

●厚い歯肉(thick flat type)
歯頸線は直線的です。厚みのある歯肉は歯肉退縮をおこしにくく、SRP は付着の獲得で治癒するため、見た目での変化はおこりにくいです。


歯肉退縮の原因

『過度なブラッシングなどによる外傷性のもの』
『細菌の感染による炎症性のもの』
『歯肉や歯槽骨が薄い。小帯の付着異常、歯列不正など先天的な問題により生じるもの』
またはこれらの複合型。

薄い歯肉を SRP するとき、誤った操作で歯肉を傷つけてしまうと、外傷性の歯肉退縮を助長させます!SRP 後は過度なブラッシングによるさらなる歯肉退縮を起こさせないように、セルフケアのチェックを行い、患者さんの理解を深める指導が必要です。

歯列不正がある場合、唇側に位置している部位は歯槽骨の裂開が生じていることがあります。
歯肉が薄くなくても歯槽骨に裂開が生じていると、歯肉退縮を起こしやすいため、位置異常歯の SRPやブラッシング指導は薄い歯肉と同様に注意が必要です。

スケーラー操作と選択

薄い歯肉の SRP ではブレードが細くなったスケーラーを選択します。新品の太いブレードは避けます。最も歯肉が薄い唇側中央部は、水平ストロークが有効です。

(挿入方法)

水平ストロークが有効。
①無理に押し込まずに丁寧に 0 度挿入します。
トゥから丁寧にヒールまで挿入し、歯石の下まで到達させるもの

② スケーラーのトゥを根尖側に向けたまま、ブレードの先端 1/3 が歯面から離
れないように意識を集中させ、細かくpull のストロークをします。

水平ストロークは下顎前歯に現れやすい狭いポケットにも有効です。
狭いポケットの場合、ブレードが細く長いスケーラーを使用します。

垂直ストロークではポケット底まで到達しにくいです。歯石を取り残しやすいポケットの形態でも水平ストロークではスケーラーのつま先がポケット底に到達しやすいので取り残しが少なくなります。


歯肉退縮を抑えるポイントとしては

1、歯肉に合ったスケーラーの選択
2、0 度挿入
3、細かく回数の少ないストロークです。


歯肉のタイプにより使用する器具や指導方法など変わってくるので、しっかり見極めることが大切ですね!

resize0756.jpg

      Kajimoto

 

 

 

2017年4月10日
今回は旬の食材について調べました。

  今回は旬の食材について調べました。

旬というのは収穫量の一番多い時期、食べて一番美味しい時期のことを言われています。

〇味が濃くて美味しい
  →香りやうま味が豊富で少ない調味料で味わうことができ、塩分や糖分の摂りすぎを抑える。

〇旬でない時期より栄養価が高い
 →βカロテンやビタミン Cは旬の時期の方が多く含まれていて老化などを防ぐ。
  ※βカロテン・・・シミそばかすなどの原因のメラニン色素の発生を抑制する効果がある。

〇鮮度がよく、価格も安い

旬の食材には季節によって特徴があります。

〇春→冬に身体に貯まった老廃物などの毒を身体の外に出す手助けをしてくれる。
         香りの強い、苦味がある野菜が多い。
主な食材:新玉ねぎ、たけのこ、ふき、タラの芽、みつば、さやえんどう

〇夏→たっぷり水分を含むため、体温を下げ体の調子を整える。
       カリウムも多く含まれているので余分な塩分を排出させ血圧を安定させる働きがあります。

       主な食材:きゅうり、トウモロコシ、かぼちゃ

〇秋→夏に消耗した体力と冬に向けエネルギーを体内に蓄える。
        身体に優しく、消化器官の働きを高め、胃や腸の調子を整えてくれる。
        繊維質の野菜が多い。

       主な食材:ごぼう、しいたけ、さつまいも、にんじん

〇冬→免疫力の低下を防ぐ。
          体を温める作用がある。
         根菜類が多い。

        主な食材:大根、ねぎ、白菜、ほうれん草


季節によって様々な旬のものがあるので楽しんで美味しく召し上がってみてください!

 resize0761.jpg

                                                          MORI
 

 

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。