神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > 院長ブログ > 口の中を衛生的に保てば、医療費を削減できるお話。

兵庫区 歯医者 歯科医院 林歯科医院 ミラクルデンチャー 院長のブログ

2011年10月 8日
口の中を衛生的に保てば、医療費を削減できるお話。

 

最近、口の中のばい菌が、脳や心臓に悪影響を及ぼすということがよく報告され
ています。

先月、9月28日には、浜松医科大から、特定の虫歯菌が、脳出血のリスクを
約4倍高めるが、逆に、脳出血患者においては、
口の中を衛生的に保てばの再発予防に役立つ可能性があることが報告され、

5月20日には、新潟大歯学部から、歯周病菌が動脈硬化を悪化させることの因果関係について、
遺伝子レベルでの証明に成功したとか・・・・・・

9月29日のNHKの『総合診療医ドクターG』という番組で、
口の中の、緑色連鎖球菌が、感染性心内膜炎を起こした人のことが取り上げられ
ていました。


つまり、口の中を清潔に保つ事がいかに大切であるということが
ここ最近、とてもクローズアップされてきています。


さらに、
トヨタ関連部品健康保険組合と豊田加茂歯科医師会の共同調査で
歯の定期検診を受けて、きちんとケアをすると
年間の総医療費が低くなることが報告されました。

下のグラフを見ると、定期検診を受けている人は、
48歳までは、定期検診の費用で少し平均より高いが、
49歳を過ぎてもそんなに医療費は増加ていないことがよくわかると思います。

grafu.jpg 

組合は、歯が悪いと、繊維性のものや硬いものがが噛めなくなり、
食事が偏より、それが糖尿病や骨粗しょう症などを招き、体全体の健康に影響を
与えると分析。

歯の寿命を延ばすことは、健康で明るく元気に過ごせる健康寿命を延ばすことに
つながります。

平均寿命が長い日本においては、歯と全身の健康のこの深いかかわりに
もっともっと関心をもってもらいたいものですね。


夏ごろに、NHKの『ためしてがってん』という番組で放送された
歯周病菌と体の病気の関係についてのビデオは待合室で時々流していますので
是非ご覧下さい。
 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/272

コメント






初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。