神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > 院長ブログ > あなたの癌は、がんもどき という本のお話

兵庫区 歯医者 歯科医院 林歯科医院 ミラクルデンチャー 院長のブログ

2011年8月14日
あなたの癌は、がんもどき という本のお話

『あなたの癌は、がんもどき』というとても興味深い本があります。

ganmodoki.jpg
   (慶応大学医学部講師 近藤 誠著)

この本に書かれている事はとても意外な内容です。

要点は

1、病院の検査で、癌と診断された患者さんの癌のほとんどが、死に至る進行
性の癌ではなく、放っておいても大丈夫な「がんもどき」。

2、転移する癌や進行性の癌はほんのわずかで、早期発見してもすでに転移して
いることが多く、取り除いても取りきれず、再発する。

3、逆に、メスを入れたことで、飛び散って転移する恐れが高い。

4、早期発見で手術をして助かったというのは、もともと「がんもどき」


これらのことについては、資料やデータが記され、早期発見を推奨する厚生省の
天下りのことまでふれられています。・・・省略


抗癌剤については、「進行性の癌は、人間よりも強いので、抗癌剤で癌を殺そう
と思ったら、間違いなく人間の方が先に苦しんで死んでしまう。これは世界中ど
こでも、今の西洋医学が絶対に越えられないハードルです」と書かれています。


私は、癌の原因は、間違った食生活、ストレス、運動不足などの生活習慣だと思
っています。
だから、もしも私が癌だと宣告されたら、生活習慣を改めなければ、何をやって
もダメだと思っているので、おそらく西洋医学的な治療は長期的には受けないと
思います。

と言っても、実際に癌になってみないとわからないかもしれませんが・・・・・

 

私の結論としては、
あまり癌のことなど気にせずに、とにかく毎日、接する回りの人たちと楽しく生
きる事が一番大切だと思いますね。

でも、私にとっては、この本の内容はとてもフィットします。
みなさんにとっても、真実のほうがいいに決まっているので、今後さらなる研究をしてもらいたいものです。
もしも、「がんもどき」かもしれない癌で悩みたくない思われた方は一度読んでみると楽になるかもしれませんよ。

 

PS.近藤誠氏の『がんもどき理論』の誤り―病理医の見たがんの真実 という本もあります。
   疑問に思われた方はこちらもどうぞ。
   どちらを信じるかは読んだ人が決めることですからね。
 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/250

コメント






初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。