神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > 院長ブログ > 活性酸素を減らすことは、多くの病気の予防になります

兵庫区 歯医者 歯科医院 林歯科医院 ミラクルデンチャー 院長のブログ

2010年5月30日
活性酸素を減らすことは、多くの病気の予防になります

5月23日の朝の『カラダのキモチ』という番組で、活性酸素を取り上げていました。 

 

空気を吸う時に取り入れる酸素が体内で科学的に変化したものが活性酸素です。

活性酸素は、細胞のミトコンドリアで生産され、ウイルスや異物を攻撃し、身体を守る働きがありますが、増えすぎると自分の細胞までも破壊し、様々な病気の原因になります。

 

本来、人体には増えすぎた活性酸素を除去する酵素(SOD酵素)がありますが

SOD酵素の活動力は加齢で減少し、個人差もありますが、どうも近年は、食生活などの影響で、活動力が減少して活性酸素が増加することが多いようです。

 

そして、最近多くの病気が活性酸素に大きくかかわっていることがわかってきました。

 

がん、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、肝炎、白内障、喘息、歯周病、白血病、アルツハイマー、炎症、花粉症、リウマチ、アトピー、十二指腸潰瘍など。

また活性酸素は細胞を破壊し、細胞の数が減ることで老化を早めます。

 

活性酸素が増える原因としては

1、大食い 2、ストレス 3、タバコ 4、激しい運動 などがあり、紫外線にも要注意です。

 

活性酸素を減らすには、ビタミンA・C・E、ポリフェノールが良く、

良い睡眠と適度な運動、そしてストレスのない生活で抗酸化能力が高まります。

 

活性酸素を減らすことは、多くの病気の予防になり、そして歯周病予防にもなるわけです。

 

ちなみに私は、抗酸化能力を高めるために、SOD様作用食品を毎日摂取することで

活性酸素が減っているせいか、毎日の疲れ具合が違うような気がします。

 

病気になる前の予防は、歯周病の予防と同じように大切です

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/162

コメント






初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
ミラクルフィット症例集
白い歯症例集
歯を削りたくない

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。