最新のホワイトニングを始めます

Ken`sホワイトニングが進化します!  (この文章はブログより抜粋しています) 

24年7月16日の海の日に、東京の未来歯科の川邉 研次先生が
大阪でのセミナーの翌日、神戸に来られて、
神戸市舞子の春藤歯科にて、Ken`sホワイトニングの、さらにパワーアップした、
『 Ken`s ホワイトニング NEXT』のセミナーが急遽行われ、参加させていただきました。

shundousika.jpg  春藤歯科

 

参加者数名の中で、最も白くなりにくい歯の持ち主とみなされた私が、被験者と
なり、皆さんの練習台にならさせていただきました。

demo.jpg青い光を浴びているのが私です。

 

さて結果は・・・・・・

nextbefore.jpg      nextafter.jpg


凄い結果です!


下の歯だけを拡大すると

beforeafter.jpg 上がビフォー、下がアフターです

 

かなり凄いです。私の歯が変わったのですから、ほとんどの人に喜んでもらえる
と思います。
もっと若くて色の変わりやすい人はもっともっと白くなるはずです。


... 全く痛みも、しみることもなく、歯肉についても大丈夫。
  歯の表面は白くなるだけではなく、ツルッツルに!


この『Ken`s ホワイトニング NEXT』システムは川邉 研次先生の、完全なオリジナルです。

白さは今までの7倍から10倍近く,テトラサイクリンによる歯の変色も,エナメル
減形成もカバーできる世界で初めてのホワイトニングと言われています。

それ以外にも、川邉 研次先生は、姿勢と噛み合わせの関係や麻酔を使わない無痛
治療など、とても多くのオリジナリティーのある取り組みをされており、私も
先生からは、たびたびパワーをいただいています。


ちなみに・・・・・
私の右下1番前の歯は神経のなくなった歯で、周囲が欠けて自分でプラスチックを詰めています。
このような歯は普通はホワイトニングを行っても、変わらないはずな
のに今回は少し白くなっています。また左上の2番目も神経をとっていますが、
ここもある程度白くなっています。

私の歯の神経がなくなった理由→コラムへ
   →  http://www.hayashi-dental.net/sp_colum01.htm

それと私の上の歯のきわの茶色い部分は、あえてさわっていません。
歯の見え方は人それぞれで、私の場合は下の歯はよく見えるのですが、上の歯は
唇がおおっていて歯のきわは見えないからです。
見える人は逆に、歯だけではなく歯ぐきまで見えます。

この茶色の部分はもう30年悪化していません。
患者さんのこのような歯も、見た目が気にならない限り、あえて歯を削りません。

 

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。