神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > 治療内容 > 小児歯科 > 妊婦さんの口の中の病気と妊婦さんの口腔ケア

妊婦さんの口の中の病気と妊婦さんの口腔ケア

妊娠すると、女性の口の中の環境は大きく変わります   妊婦さんの口の中の病気 

妊娠すると、女性の口の中の環境は大きく変わります。  
ホルモンの変化で、歯周病菌が増えたり、だ液(つば)の量が減ったり、免疫力が落ちる・・など、虫歯や歯ぐきの病気になりやすくなるのです。  

①歯肉炎・歯周炎  
  妊婦さんのお口の中には、歯肉炎や歯周炎が比較的  
  多く見られます。  
  その原因は、つわりや間食の増加によって歯磨きを  
  充分にできないなどの理由で、口の中が清潔に保てないこと、  
  もうひとつは、女性ホルモンの増加などの影響があると  
  考えられています。  

②虫歯
  歯肉炎・歯周炎の理由と同じように、つわりや間食の増加の
  ために歯磨きが不十分になりがちであったり、女性ホルモンの
  増加により、だ液の量が減ったり、性状がかわるため虫歯に
  なりやすいと考えられています。

③妊娠性エプーリス(歯ぐきのできもの)
   歯ぐきにできるできもので、妊娠3ヶ月以降に見られることがあります。
   強い赤みをおびた出血しやすいできもので、分娩とともに小さくなり
    ・やわらかめの歯ブラシを使う  
・歯ブラシを小さく動かして磨く     自然消失する場合もあります。

 

 妊婦さんの口腔ケア

・ヘッド(頭)の小さな歯ブラシを使う(子供用など)  
・やわらかめの歯ブラシを使う  
・歯ブラシを小さく動かして磨く  
・においの強い歯磨き粉は避ける  
などを心掛けましょう。  

でも、つわりがひどい時はあまり神経質にならず、食後にうがいをしたり  
お茶を飲んだりして、調子の良い時に磨くようにしましょう。

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。