神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > スタッフブログ > 根分岐部病変というのは奥歯にできる病気です

スタッフブログ

2016年11月 2日
根分岐部病変というのは奥歯にできる病気です

 

今回の勉強会では根分岐部病変という歯の根っこと根っこの間の股の間に出来る
病気について調べました。

まずこの根分岐部病変というのは奥歯にできる病気です。
奥歯は上の歯は2~4つ、下の歯は2~3つ根っこの部分が分かれています。
その根っこの分かれ始めるところを根分岐部といいます。

この根分岐部は歯周病や虫歯や根っこ形態によって細菌が感染してしまい、根っ
この周りにある骨がなくなってしまいます。

また元々の歯の形や噛む力によっても起こってしまうので何が原因か見極めるの
も難しいです。

もし根分岐部のところが感染し骨がなくなってしまうとその歯自体が残せなくなっ
てしまいます。一度骨がなくなってしまうと自然に回復するのは難しく、外科的
な処置によって人工的に骨を再生させるしかありません。

またその歯の周りの骨のなくなり方によってもその歯を残せるか変わってきます。
まずはその歯の周りの骨のなくなり方をレントゲンや歯周ポケット検査を行いど
のような状態であるか確認する必要があります。

細菌に感染して起こっているので歯石取りや感染源を取る必要もあります。
そこからできる外科的な処置も変わってくるので再度検査を行います。

今まで自覚症状がなくてもいつの間にか歯を支えていた骨がなくなっていたとい
うケースは珍しくないのでレントゲンや歯周ポケット検査を行い、現状を把握し
ておくのが大事ですね。

 

                                                                         Hashimoto


 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/1356

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。