スタッフブログ

2016年5月29日
歯科衛生士に求められる食生活指導

 

歯科衛生士に求められる食生活指導について


歯科衛生士が得意としている食生活指導はいうまでもなく砂糖制限です。

う蝕は砂糖の摂取と密接な関連があります。
しかし砂糖だけでは説明できないう蝕があります。
主食であるコメやパンのデンプンによるう蝕です。

三大栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物)の1つである炭水化物は、
ご飯やパン、麺類やイモなど私たちが主食としているものに多く含まれています。

炭水化物とは、糖質と食物繊維を合わせた食品成分の総称です。


炭水化物の質的評価とは

日本人の食事摂取基準のなかに、GI値という項目があります。
炭水化物の性質を知るうえで、この指標に着目してみましょう。

高GI値食品の摂取によりすい臓からインスリンが分泌されます。
インスリンの過剰分泌が起きると今度は逆に血糖値が下がりすぎます。
すると低血糖状態になるので、ひどい空腹を脳の空腹中枢が感じます。
このようなことが繰り返されて糖質を頻回に摂取することが続くことでう蝕や肥
満が生じるのです。

日本人の食事摂取基準では、
炭水化物の摂取基準を全体のエネルギー摂取量の50%以上70%未満を目標量とし
ています。
そこでどのような炭水化物を食べたらいいのかを上手に選択していくことが大切
になってきます。


炭水化物(糖質)が多い食品

穀類、いも・根菜類、菓子類、甘味類


炭水化物(糖質)が少ない食品

肉類、魚介類、葉野菜、きのこ類など

砂糖だけでなく、炭水化物に含まれる糖類からも虫歯になりやすいので、
皆さんも上手に食材を選んで下さいね!


  resize0602.jpg  

                                                                Miura

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/1298

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。