神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > スタッフブログ > メンテナンスを長続きさせるポイント

スタッフブログ

2016年5月 3日
メンテナンスを長続きさせるポイント

  今回の勉強会では『歯を長続きさせるポイント!!長期メンテナンス』について考えました。

メンテナンスは大切なのですが継続することは難しいものです!

歯の治療については『苦手』と思われている方が多いと思います。
歯科治療で中断する主な理由は
1、『人』・・担当の歯科医師、歯科衛生士がよく変わる。担当者との信頼関係
が気づけない。
2、『時間』・・待ち時間が長い、予約時間が合わない、予約がとりにくい。
3、『設備』・・医院に清潔感がない。設備が充実してない。
4、『治療技術』・・治療の技術や治療の際の痛み。
などと様々な理由が見えてきます。

しかし治療ではなく、歯のメンテナンスにおいては「痛み」という理由はなくなります。


では、それ以外の中断理由を少しでも少なくするために

『人』については
私たち林歯科医院では歯科衛生士は担当制にしています。(ご希望により変更は
できます。)

『時間』『設備』については
余裕のある時間配分をしたり、ペリオウェーブなど、新しい設備の導入を積極的
にしています。

『治療技術』については
また定期的にセミナーなどで知識を得て他のスタッフにも伝わるよう勉強会もし
ています!
自分たちも患者様の気持ちを少しでも理解する為、または技術のバラツキが出な
いよう相互実習も取り入れるなどしてメンテナンスの技術を上げるために日々努
力して、皆様へのより良いケアを心がけています。


お口の中はメンテナンスによって、手をかけてあげるほど長持ちしやすくなります。
またお口の中は全身とも深く関係しているので責任重大です。

健康な歯やお身体を保っていく為にもきちんとケアし10年後も美味しくご飯を自
分の歯で食べていけるように私たち歯科衛生士はお手伝いさせて頂きます!
気になる点などありましたら何でもおっしゃってくださいね。

resize0496.jpg  

                                               KOREEDA

 

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/1287

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。