神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > スタッフブログ > 歯科治療は、母子分離で行う方が良い場合があります

スタッフブログ

2016年4月11日
歯科治療は、母子分離で行う方が良い場合があります


今回は、小児の歯科治療について勉強しました。

3才以上の子どもで歯科治療時に泣く場合は、通常次のことが考えられます。

①痛い
②恐怖、不安
③甘え泣き
どのタイプの泣きかを見極め、それにあったアプローチを行う必要があります。

次に、子供のそばで治療を見ていないと心配だと思われるお母さんも多いのです
が、

母子分離
歯科治療は、母子分離で行う方が良い場合があります。(目安は3才です)

なぜ分離を行うのかというと

①分離することで親への甘えをなくし、子どもが治療に集中する環境をつくる
②親と離れ、1人で何かをやり遂げた、1人で頑張れた事を経験してもらう
などがあります。


最後に保護者の皆様へお願いです。

・ご家庭で歯医者さんは怖い、痛いと思わせる話は出来るだけしないようにして下さい
・治療に行くときに、『何もしない』『見るだけ』『すぐに終わる』と言わないで下さい
・1人で頑張ったお子さんをたくさん褒めてあげて下さい
・虫歯が治ったら半年に一度の定期検診に通いましょう


子供のころから、歯医者さんへは治療でなくて、予防のために通うという習慣が
とても大切です。


resize0492.jpg    Miura

 

 

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/1276

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。