神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > スタッフブログ > 歯周病治療は、初診時、再評価時、メンテ時の資料採取が大切です

スタッフブログ

2015年2月21日
歯周病治療は、初診時、再評価時、メンテ時の資料採取が大切です

             
今回の勉強会は歯周病治療では欠かせない問題である垂直性骨欠損についてどう向き合うか?を話し合いました。

垂直性骨欠損に影響する要素にはさまざまな要素が複雑に絡み合っていると考えられます。

1.プラーク、歯石の付着
2.外傷性咬合
3.不良補綴
4.歯根破折
5.セメント質剥離
6.解剖学的形態


 
この原因を衛生士が歯周治療、SPT、メインテナンスを通じてできるだけ良い結果へ導くために向き合う必要があります。
 
そのために初診時、再評価時、メンテ時に資料採取が大切。
レントゲン、口腔内写真、出血、歯周ポケット値などを照らし合わし時間を追って変化を見ることが重要です。

「木を見て森を見ず」のことわざどおり細かいことにとらわれず全体をしっかり把握する!
ということを意識して臨床にのぞみたいと思いました。

   

 siro.jpg poketto.jpg siro.jpgresize0556.jpg
                          友保

 


 
 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/1103

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。