スタッフブログ

2015年1月28日
被せものについて

 

皆さんこんにちわ
まだまだ寒い日が続きますね。

皆さんご存じでしたか?
一般成人男性が奥歯で噛む力は約60キログラムもあるそうです。


被せものをいれていく際この強度のことを考えておかなければ、すぐにダメになってしまう被せものが出来上がってしまいます。

特に最近、審美と謳われているセラミッククラウン。
材料はお茶碗などに使われている陶材です。この材料は耐久性がありますが、セラミック単体では強度保つことはできませんので当院では『e.max』『ジルコニア』といったセラミックの強度が圧倒的に高いものをフレームとして使うことがあります。

フレームもとても工夫して設計しなければ、とても割れやすい歯が出来上がってしまいます。
折角高い歯をいれても、すぐかけたりするようであれば再治療になり歯にもよくありません。

技術のある技工士さんと話しをし、より正確に綿密に被せものを作っていくと、見た目が美しいだけでなく割れにくい歯をつくることが可能になります。

これを頭にしっかり入れて技工士さんと話ながら、良い被せものを作っていきたいと思います!!

 

シュメコー百合子

resize0201.jpg

 

 

2015年1月21日
胃の不調について

 

お正月に新年会とつい食べ過ぎてしまいがちな今の季節、何かの拍子に「胃から酸っぱいものが込み上げてきた」ことはありませんか?


「酸っぱいもの」の正体は胃酸。塩酸を主成分とする強烈な酸です。


胃酸は鼻や口から入ってくる埃やバイ菌を「解毒」したり、食べ物を「分解」して腸に余分なものが入っていかないようガードしてくれる働きがあります。

しかし何かの原因で胃の働きが低下すると、胃酸が粘膜を傷付けて胃痛が起こったり、消化がうまく行われないことで必要なエネルギーが不足し、全身の不調につながります。


胃をいたわる為にもこんな事を心がけて下さい

・よく噛むこと…食べ過ぎ防止、内臓脂肪の燃焼、体温上昇、リラックス効果など良いことだらけです

・冷え対策…冷たいものを控えて、腹巻きや湯タンポで温めましょう。生姜をたべるのもgood

・少しきついと感じる程度の運動…ストレスなどによる自律神経の崩れを正常に戻してくれます。大股歩きや階段を使うなど日常生活に運動を取り入れましょう


胃の働きが悪いとすぐにお薬を飲んでしまいがちですが、やみくもに胃薬を飲むのではなく本来の胃の働きを大切にしなければいけないと改めて実感しました。

 

 

                      MN

 

 

 

2015年1月17日
〝信頼しあえる人間関係の構築″について

 
今回の勉強会では医療人としてとても大切な〝信頼しあえる人間関係の構築″について皆んなで話しあいました。

治療や予防処置を日頃させて頂いていますが、それだけでは患者さんとの何気ない会話が弾まず、何時までも高い緊張感のまま距離も縮まなくなってきます。

それでは患者さんの本当の声も聞けず、何を必要としているのかもわからなくなり、満足して頂ける処置も出来なくなります。

外見での清潔感あったり、話しやすい雰囲気作りであったり、私たちにできることはたくさんあります。


さて、その内の一つ、
医療人として、相手に受け入れてもらえる外見について

毎朝鏡を見てチェックすること!!
①口角の上がった笑顔を徹底的する
②目を月目にする
③会話のときはまばたきの回数を減らす
④あごの角度を真っ直ぐにする
⑤第二の顔、デコルテを相手に向け、目をみる
⑥腕組みをしない


安心してみなさんが通って頂けるよう、スタッフ一同より心掛けて勤めていきます!

resize0194.jpg 

                              是枝
 

 

2014年12月28日
妊婦期・授乳期の患者さんへの歯科治療

 

妊婦期の患者さんからよくある質問をまとめてみました


Q 『妊婦期に歯が悪くなる』と聞きますが、本当ですか?

A その原因としては、赤ちゃんの成長で母体のカルシウムがとられ歯からもカルシウムが失われるからと言われていました。
たしかに胎児の成長には多くの栄養が必要ですし、この栄養は母体から供給されます。
しかし、歯に関しては、一度形成された歯から血中にカルシウムが出ていくことはありません。

Q 妊娠中にレントゲン写真を撮っても大丈夫ですか?

A 妊娠中にX線検査を受けても、胎児が直接X線を被爆する事は実質的にはないので特に問題はありません。
しかし妊娠初期、特に3~15週は胎児が催奇形性因子に弱い時期であり、注意が必要です。
15週以降の器官形成期が終わった頃に受けるようにしましょう。


妊婦期・授乳期の患者さんからの質問をまとめてみました

Q 麻酔は問題ないのでしょうか?

A 歯科治療を行う際に必要とする局所麻酔はほぼ問題なく使用できます。
キシロカインはもっとも多く使用されており、通常の使用量であれば問題ありません。
シタネストは胎盤通過しやすい為胎児への影響を指摘する報告もあります。
シタネストに添加されているフェリプレシンには軽度な子宮収縮作用や分娩促進作用があるため、妊娠後期では使用を避けた方がよいでしょう。

授乳期の麻酔についても、全身麻酔ではなく局所麻酔なので、作用が全身に広がることはなく作用時間も短いため、母乳への影響はほとんどないと考えられています。


Q 薬を飲んでも胎児や母乳に影響はありませんか?


A 痛み止め
   アセトアミノフェン(カロナール)は小児の痛み止めとしてもよく処方される
   安全性の高い薬で、妊娠中授乳中に服用可能です。
   ボルタレンやロキソニンは授乳直後の服用、または搾乳が望ましいです。
   服用後4~5時間程度の時間をあければまず問題ないです。

 抗生物質
   セフェム系やペニシリン系は安全性が高くよく処方されます。
   ニューキノロン系は軟骨成長阻害作用があるので、妊婦期・授乳期・乳幼児期には認められていません。


 うがい薬

   短期間の使用であれば問題ありません。ただしヨードは長期で広範囲の使用は控えたほうがよいでしょう。
 

Q つわりの時期のセルフケア、どうしたらいいですか?

A 1日のうちで、つわりが軽く体調のいい時間帯に磨く
  ぶくぶくうがいを十分に行う
  歯磨剤を使用しない
  歯ブラシはヘッドが小さめのものを選ぶ
  歯ブラシはこまめに小さく動かす
  顔を下に向けて磨く
  ながら磨きをする

resize0196.jpg      

 三浦

http://www.hayashi-dental.info/staff/miura.html

 

2014年12月 6日
歯周病と糖尿病の関係について

     

12月5日の勉強会は歯周病と糖尿病の関係について話し合いました。

糖尿病が進行し高血糖状態が続くと体の中の防御反応が低下して感染症にかかりやすくなります。

現在、成人の約8割が発症している歯周病も細菌感染を原因とする感染症の一つです。
そのため、糖尿病の人は健康な人と比べ歯周病にかかる確率が2倍以上高く、重症化しやすいと言われています。

 

dm.jpg

糖尿病も歯周病も「生活習慣病」という点で共通することが多く、歯周治療を進めるなかで、
糖尿病と歯周病の関連性についてお話ししをしたり両者の治療を成功に導くお手伝いができるようにすべきだと考えます。
歯科衛生士の役割りをまた再確認できました!

 

tomoyasu.jpg     

                                    友保

 

 

2014年11月21日
「寒暖差アレルギー」

 

 

 

「寒暖差アレルギー」

テレビで紹介されたこともあるのでご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか??

花粉症の時期でもないのに鼻水ズルズル。。。
熱もないし、体はしんどくないのに風邪みたいな症状が出る。
他にも頭痛や蕁麻疹が出たりもするようです。

その原因は、、、、。


ずばり「急激な温度差」です!!

特に春や秋、1日の気温の差が大きい季節に生じやすく、この時期に寒暖差アレルギーを生じやすいそうです。


正式には「血管運動性鼻炎」と言って、アレルギーや風邪とは違い原因となるウイルスなどが無いのが特徴です。


では何故アレルギー反応を引き起こすのでしょう!?


それには人の呼吸が大きく関係しています。


呼吸する際


①鼻から空気を吸い込む
②体温と同じ37度程に空気 を温める
③温めた空気を湿度100% にする
④異物を粘膜にくっつけて 濾過する
⑤肺に空気が到達
というステップで空気を肺に運んでいます。


このステップを、冷たく乾燥している空気で行うと、、、。

鼻に入った冷たい空気を温めようと血管を膨張させて、血流を活発にさせます。そして乾燥している空気の湿度を上げるために鼻水がでます。



この一連の働きは自律神経が担当していますが、この神経は気温の差にとても弱いそうです。

その結果、異常が起きてしまった自律神経の誤った働きによって鼻の粘膜が異常に腫れて、多量の鼻水が出たりしてしまいます。


と言うわけで、アレルギーがなくても、この様な症状が出てしまうのです。


アレルギーチェックリスト


①透明の鼻水が出る
②朝方や外出時くしゃみがでる
③熱が出ない
④花粉の季節でもないのに 鼻がムズムズする
⑤目は充血してない


当てはまる項目はありましたか??


予防

外出する際にマスクをして空気を加湿、加温させましょう!
また筋トレをしたり、生姜などを食事に取り入れて体温を保持するよう心がけるとよいそうです!
自分で寒暖差をつけないように着衣などでコントロールするのも効果的だとおもいます!

寒くなって暖房で暖かい部屋と、極寒の外。
寒暖差アレルギーに用心しましょう瀨

                                             T


                    

 

 

2014年11月16日
10月19日の日本歯周病学会に谷山・橋本が参加させていただきました

  
10月19日に日本歯周病学会が神戸で開催されました。

今回は谷山・橋本が参加させていただきました。

20141017.jpg


歯周病の治療として最先端の歯周外科治療の講演や歯科衛生士が行うメンテナンスの講演など、とても勉強になる講演ばかりでした。

その中で今回はメンテナンス時における炎症と力の話という講演を勉強会で発表させていただきました。

林歯科医院でも行っているメンテナンスの中で特に歯周ポケットの深い所に行うメンテナンスをSPTと言います。
これはSRPという歯茎の中の歯石や歯周病菌によって悪くなったセメント質を取る作業の後に行われるもので、歯周ポケットの安定を測ります。
そのSPTの時に大切なことがそこの歯茎の炎症と噛み合わせを診るということです。

まず歯茎の炎症はいくら歯茎の中の歯石を取ったからといって歯茎の上の部分に歯垢などの汚れが付いていると炎症は引きません。
そのため歯医者でのメンテナンスで歯石を取るのも大切なのですが、家での歯磨きも大切になるのです。

しかし歯磨きは自分でどこが磨けていないのか分かりにくいのでメンテナンスのときに歯磨き指導を受けることで苦手な部分も磨けるようになります。

次に噛み合わせは極端に噛み合わせが当たっている所は歯周病を悪くする要因になってしまうのです。
そのため極端に強く当たっている所は噛み合わせを調整することによって歯周病の悪化を防ぎます。

でも噛み合わせを調整しすぎるとかえって他の所に強く当たってしまう所が出てきてしまうので慎重に調整することがポイントとなります。

このように歯周病の方のメンテナンスもいろんな角度から診て行うということを学べた講演でした。

 

                              Hashimoto

 

2014年11月13日
虫歯の原因は?

  こんにちは。秋山です。

 

resize0416.jpg

虫歯の原因は何かと思いますか?

虫歯の原因はまず細菌がいることが挙げられます。

口の中にいるう蝕病原菌が、主に砂糖を利用して歯の表面にデキストランと呼ばれているようなネバネバしたカプセル様の物質(多糖体)をつくります。


これが細菌同士をたくさん歯の表面にくっつけるように働き、歯のまわりには汚れすなわちプラークがつくられてきます。このプラークの正体は細菌の塊なのです。
 

その中では、食物からとられた糖から酸がつくられ、歯の表面はいつも酸に浸され、また無数の細菌にとりかこまれた状態となっています。

やがて歯の表面が酸に溶かされ、細菌が歯の中に侵入して、むし歯がはじまることになるのです。カゼ


このためむし歯を抑えるためには   砂糖を減らすこと、


歯の表面の汚れをとり除くために歯みがきをすること、

酸に強い歯をつくるためにフッ素を使うこと、などが必要となってきます。


食生活あるいは食習慣を少し気を配れば、むし歯はかなり防げるものなのです。みなさんも今日から実践してみてください。

 

 

2014年10月29日
『睡眠時無呼吸症』について

 
今回の勉強会は『睡眠時無呼吸症』について勉強しました。
 

睡眠時無呼吸症とは、どんな症状が出るかご存知ですか?


睡眠不足になり、居眠り運転を引き起こすというのは耳にすることが多いですね。


ところが、それだけではありません。
最近では、糖尿病や高血圧、脳卒中や心臓病などの重い病気までも引き起こすことが明らかになりました。


実は呼吸が止まって酸素不足になることだけが問題ではなく
『呼吸が戻って急激に酸素量が回復する事』
『これを一晩中何度も繰り返すこと』 が危険だったのです。


酸素量が急増すると血中に「活性酸素」が発生し血管を傷つけたり、インスリンの働きを弱めてしまうそうです。


無呼吸の疑わしい症状としては


・起床直後の血圧が高い
・日中の眠気や疲労
・普通の話し声よりも大きいイビキ
・家族や友人からの指摘


などがあります。


また閉経した女性や太った方、舌の大きい方、顎の小さい方も注意が必要です。


歯科医院では、無呼吸症専用のマウスピースを作成しての治療になります。


全身の健康の為にも、心当たりがある方は放置せずにかかりつけ医にご相談の上睡眠の専門医の指導を受けることをお勧めします。



                                 MN

 

 

2014年10月24日
第7回 日本国際歯科大会 IN 横浜!!珍道中 シュメコー&ハッシー


 

20141010日(金)~12日(日)に、7回 日本国際歯科大会が横浜市のパシフィコ横浜会議センター・アネックスホールで開催されました。

この大会は4年に一度開催され、歯科業界の一流演者が集結するので、世界の歯科医療の動きを把握できる最高のチャンスです!

http://www.quint-j.co.jp/web/JDA/



院長は東京で別のセミナーに出席ということで、今回は、シュメコーとハッシーこと橋本の私たち2人でパシフィコ横浜へ行ってきました。

どんな感じだったのかを、ものすごく簡単に報告させていただきま~~す。!


     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


神戸出発!朝6時半、、、めっちゃ眠いけど、気分はランラン!!!


2014-10-251.jpg

新幹線での朝ごはん

たこむすびと、鮭弁当! まずは、軽~く。。


2014-10-252.jpg    2014-10-253.jpg

横浜到着寸前! ルンルン気分で、行きは早く感じるものです。



2014-10-254.jpg


   会場到着     大き~い!


2014-10-255.jpg  2014-10-256.jpg


2014-10-257.jpg  2014-10-258.jpg

じゃあ今からお勉強タイム

ガンバリマッスル!



2014-10-259.jpg  2014-10-2510.jpg

こ~んなかんじ。フムフム

良い詰め物を入れるには歯の削り方も大切。削り方がよければ、詰め物の持ちにも大きく影響するんですね!!



2014-10-2511.jpg  2014-10-2512.jpg

 

さっ! 午前中のセミナーが終わって、

お昼ごはんのゴージャスバーガーランチ。あれ、どうしてハッシー横向き??



2014-10-2513.jpg  2014-10-2514.jpg

 

さぁ後半戦!

歯には透明性がある人、ない人、それぞれ再現方法が違ってきます。いかにきれいにつめることが可能なのかのレクチャー!!

他にもたくさんのセミナーがありましたが、ここでは割愛・・・・詳しい内容は後日のブログで報告しますね。

 

 

 

2014-10-2515.jpg  2014-10-2516.jpg 

 

あっという間に1日が終了。。。。。今日1日のおつかれビール

ビールのひげ、、、できないなぁ?笑


 


2014-10-2517.jpg  2014-10-2518.jpg 

 

ホテル到着!超豪華!!

ふかふかベッドにマッサージチェア   思ってた以上にいいホテル!


 

2014-10-2519.jpg  2014-10-2520.jpg

きれいな夜景にカプチーノ♪ ここに先生がいたらなあ~~よいしょ!



2014-10-2521.jpg  2014-10-2522.jpg

第2部へ続く・・・・・・・

 

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。