神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > スタッフブログ > ヨーグルトを食べる場合、食前or食後?朝or夜?

スタッフブログ

2015年2月18日
ヨーグルトを食べる場合、食前or食後?朝or夜?

 

ヨーグルトの効果

ヨーグルトを食べると何に良いのか?
皆さんはどれくらい知っていますか??


実はヨーグルトには、沢山の栄養素が含まれていて、毎日食べることで体に良いことが沢山あるんです‼


①便秘改善
②美肌効果
③生活習慣病の予防
④骨を強く、精神も安定
⑤筋肉のもととなる

ヨーグルトには乳酸菌などの体によい菌やバクテリアが含まれていて、腸の働きを整えてくれます。
腸の働きが良くなることによって、便秘改善や美肌効果が得られ病気になりにくい体へと導いてくれます。

ヨーグルトにはカルシウムも豊富に含まれているので、骨や歯をつくってくれるのはもちろん、精神安定作用も期待できます。

寝る二時間前に食べるといつもよりぐっすり眠れるかも知れませんね!

 

食前or食後?

食後にヨーグルトを食べる場合、は胃酸が弱まっているので、
乳酸菌をなるべく死滅させずに腸まで届かせることができます。

一方、食前に食べると、満腹感が得られ食事の量が減り、一種の置き換えダイエットとして有効かもしれません。


朝or夜?

便秘改善したいなら朝が良いでしょう。
どの時間帯に食べても便秘解消効果があるのですが、
排便習慣がある時に食べると、その効果を得られやすいそうです。

しかし、夜に食べると以下のようなメリットがあります。

●リラックス効果
●骨の形成促進
●二日酔いの防止

 

ヨーグルトを食べる頻度は、ヨーグルトで増えた菌は排泄されるので、“毎日”食べるのがいいでしょう。

量については、1日に“100g”程度が推奨されています。


スーパーに行くと色んな種類のヨーグルトが売られていますね。
インフルエンザや風邪の予防をしてくれたり、花粉症の予防ができたり、胃ガンリスクが高まるピロリ菌を死滅させてくれるような優れたものもあります。

人によって、効果を得やすいものが違うようなので、色々食べてみて自分に合ったものを見つけると良いですね!!

ちなみに私は最近カスピ海ヨーグルトがマイブームです?

カスピ海ヨーグルトは、半分食べた後に牛乳を入れて混ぜると、次の日には全部がヨーグルトになります。
牛乳でヨーグルトを沢山増やして節約したいと思います?

 

           fujikko.png                                                                         

                                                        

 

 

 

                                                                         

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hayashi-dental.info/cgi-bin/mt429/mt-tb.cgi/1101

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。