林歯科医院

電話受付時間
9:00~17:30
(休診:土・日・祝)

歯科衛生士 Miura

nakamura.jpg

プロフィール
血液型:O型 
誕生日:1月6日  山羊座
趣味:バスケットボール
モットー:1人1人に丁寧に
歯科医院での心がけは: 二児の母として、女性として、衛生士として、経験を生かして、幅広いアドバイスができればと思っています。
太成学院大学歯科衛生専門学校 H 8 卒業 
 

子育てが一段落したので林歯科医院に復帰しました

10年以上前に働いていた林歯科医院にパートとして復帰しました。
二児の母としての経験を生かして、特に妊婦さんや、お子さん、お子さんをおもちのお母さんに適切なアドバイスをさせていただきます。 yuu.jpg 私には中2と小3の2人の子供がいます。
7年くらい前、2~3才の頃に、2人共初めて歯科医院に連れて行きました。
私の目から見ても虫歯はなく、検診で済むと思っていましたが、奥歯に何本か虫歯があると言われ、とてもショックを受けたことを覚えています。

衛生士であるにもかかわらず、何故子供の歯を守れなかったのか!
とても反省し、子供にも申し訳なく思いました。
衛生士として、お母さんたちにも指導してきたのに、実際に自分の子供にきっちりと注意していたつもりだったのに、・・・・・

実際にやってみて、つくずく子供の歯を守ることの難しさを実感しました。油断していました。
その後、何回か通院し、全ての虫歯を治してもらいました。
それからは年に3回のフッ素塗布を続けています。
あれ以来2人共虫歯が出来ていません。
4才までに口腔環境を整える事はとても大切です。
自分の失敗を通して学んだことは大きく、この経験を通して、特に子育て中のお子さんには、家での生活環境なども考慮して、適切なアドバイスをしていけたらと思っています。
小さなお子さんは怖がって、歯科医院に連れて来る事が大変かもしれませんが、
虫歯になる前に早めに連れて来ていただけたら、何も痛いことも怖いこともする必要はありません。
歯の汚れを取って、フッ素を塗って、歯を磨く練習をするだけです。

でも、たったこれだけのことで、虫歯から大切な歯を守れるんですよ。

もしも、虫歯があったとしても、少しずつゆっくり治療を進めていきますので、安心して来院して下さいね。

そのあと、私のように年に3回のフッ素塗布を続けていけば大丈夫です。

もちろん、食事指導も大切です。 (そんなに難しくないです)

また、妊産婦の方は、妊娠中からのケアーもとても大切です。その他、色々なお話しができることを楽しみにしています。


ちなみに、以下の小児歯科のページの後半の五つのお話は、私の子育ての経験も活かして、書かせていただきました

乳歯の虫歯の特徴
歯科医院でできる子供の歯の予防
乳歯列期と混合歯列期にご家庭でできる予防 ①ブラッシング ②フッ素塗布
妊婦さんの口の中の病気と妊婦さんの口腔ケア
妊婦歯科健康診査が無料で受けることができるようになりました
 

関連ブログ


虫歯の進行について
ハローこどもファミリー歯科見学レポ ③
今回はお子さんの定期検診とフッ素について
歯周病と糖尿病の関係性
妊婦期・授乳期の患者さんへの歯科治療
歯科治療は、母子分離で行う方が良い場合があります
母親の口腔内のミュータンス菌が多い場合、子どもたちへ感染する確率は高くなります
歯科衛生士に求められる食生活指導
貧血を軽くみず、しっかりと診断、治療を受けていくことが大切です
 

 

林歯科医院について

診療科目

診療時間

9:0013:00
14:0017:30
最終受付時間 午前 12:40まで 午後 17:10まで 電話受付時間 9:00~17:30 (休診:土・日・祝)