林歯科医院

電話受付時間
9:00~17:30
(休診:土・日・祝)

診断にはダイアグノデントを使用

Wikipediaでは、ダイアグノデントを以下のように説明されています

・ レントゲン、肉眼で発見できない初期のう蝕を発見できる

・ 探針などのハンドインスツルメントを用いた場合に起こるCOう蝕を破壊、悪化させる事がない

・ 探針などのハンドインスツルメントでは発見できないしずく形状の裂溝の底のう蝕も発見できる

・ う蝕の経過を数値的に追えるため、経過観察中のう蝕の進行度合いが把握でき、MIに役立つ。

つまり、虫歯を見落とさないという大きな利点がありますが、それよりも、無意味に歯を削ることを避けることができるということがとても重要です。

たとえば、目で見て、奥の歯の噛む面が黒く見えた場合、この機械がなければ、虫歯と判断され、黒い部分を削って、詰める治療になりますが、ダイアグノデントがあれば、たとえ黒く見えても、数値が低ければ健全と判断され、どうもない歯を間違って削るという誤診がなくなり、歯を守る事ができます

また、数値的に、虫歯ぎりぎりと判断された場合でも、すぐに削らずに、フッ素などを用いて、ホームケアーを頑張って、数値を低くすることで、自然治癒を期待することができるということです

diagnodent.jpg

つまり、ダイアグノデントは診断には、必ず必要なものです。

林歯科医院について

診療科目

診療時間

9:0013:00
14:0017:30
最終受付時間 午前 12:30まで 午後 17:00まで 電話受付時間 9:00~17:30 (休診:土・日・祝)