神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > Q&A > Q、間接覆髄法をやっていますか?   50代 男性 170802

Q&A

Q、間接覆髄法をやっていますか?   50代 男性 170802


Q、 初めまして、もうすぐ還暦のおっさんです。

35年程前の差し歯が先日折れました、すぐにネットで歯科を探し応急処置をしてもらいました。
そのあともそこでお願いしようと思っていましたが、「奥歯に虫歯があるから神経をぬきましょう」と言われ、不信感を持ってしまいました、
痛みもないのに神経抜くっておかしいですよね、

そこでネットで調べましたら、間接覆髄法というやり方があるのが判りまして他の歯科に電話をし、間接覆髄法やってますか?と確かめてからお願いしました、

先生ももちろんやってますよね? 

本題ですが、そのネットで調べている時にノンクラスプデンチャー、スマイルデンチャーを見つけたんです、
インプラントにもブリッジにも不安を持っておりますので、渡りに船とは正にこのことでした、
そこで、神戸ノンクラスプデンチャーで検索しましたら、林歯科が見つかったわけです、

しかも、ミラクルフィットというおまけ付きでした!!うれしかったですねェ!!
今、仮歯を作って貰ってます、(上前歯3本)差し歯の残骸を抜く治療を4日に予約してますのでそれが終わりましたら先生を訪ねます。

先生の”私が患者だった頃”読みました、私も学生時代に前歯の神経を抜かれて、しかも取り残しがあった為に後年痛みだし、結局差し歯に・・・という痛い思い出があります。
後で分かったことですが、神経を抜くと保険が出るから歯医者は神経を抜きたがる・・・もちろん心無い歯医者さんだけでしょうが・・・
先生の心構えにも敬服しました、治療費も患者に優しいですしね、どうぞよろしくお願いいたします。

 

A,メールでのお問い合わせありがとうございます。
  林歯科医院の林です。

間接覆髄法は当然やっています。
神経を取らなければならない可能性が高い場合でも、患者さんのご理解がある場合なら一度は行いたいと思っています。
歯が弱くなるのでできるだけ神経は取りたくないものです。

参考になりましたでしょうか。


PS.
”私が患者だった頃”のコラムをお読みいただきありがとうございます。
”私が患者だった頃”のコラムを含めた内容の本が、やっと8月10日に発売されることになりました。

http://www.hayashi-dental.info/blog/cat72/20170604143259.php

受付にはすでにディスプレイして、少しお安くして販売しています。
もしよろしければ、来院時にお求めください。


 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。