神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > Q&A > Q、再植という方法をとったようなのですが、この先どうなるのでしょうか?   40代 女性 170422

Q&A

Q、再植という方法をとったようなのですが、この先どうなるのでしょうか?   40代 女性 170422


Q、初めまして富山県在住の者です

右上の犬歯が虫歯で折れてしまい、歯科に通院しているものです
先生の説明はあまりなく、手術しますから とだけ
当日もなにがおこったのか分からず、麻酔をし、「スーパーボンド!」と言っていたのは覚えています。
釣り糸みたいなものが口に当たる感覚はありましたが、何も聞いていないので不安になりながら、終わるのを待ちました

犬歯と犬歯の奥の隣の歯も虫歯でしたので、2本にセメントみたいなものがおおわれています。
セメントには2日前に手術したのに、血がうっすらにじみでて、釣り糸も2本切ったあとが飛び出ているような感じです。
調べてみると再植という方法をとったようなのですが、犬歯は折れてしまい代替えの歯(親不知)等はありません 
犬歯にかぶものをするのでしょうか?

保険内でできます といううのでしましたが、その日は8000円でした 
次の日は消毒2秒程 ロキソニン バウロ散(うがい)もらい390円でした
まだ、おたふくみたく腫れています

この先どうなるのでしょうか?
1週間後に抜糸と言われましたが、抜糸も痛いのでしょうか?

 


A,メールでのお問い合わせありがとうございます。
  林歯科医院の林です。

今回の手術ですが、おそらく再植で間違いないと思います。
つまり、抜いた歯を口の外で処置をして元の位置に戻す。
或いは、もとの位置よりも少し浮かせて固定する。

つまり、抜いて、根の処置をしてもう一度植える。
又は、元の位置より少し浮かせることで、歯に被せる時に、しっかりと被せるこ
とができるようになります。(この理由は長くなるので省略します)

どちらにしても、再植した歯がしっかりと止まったら、被せることになります。

ちなみに、抜糸は痛くないので心配はありません。

参考になりましたでしょうか。

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。