神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > Q&A > Q、神経の保存はどのような治療となるのでしょうか?    女性 161227

Q&A

Q、神経の保存はどのような治療となるのでしょうか?    女性 161227


Q,ホームページ上でドックスベストセメントは患者さんにはとてもメリットの
多い治療という記載がありますが、
過去のQ&Aで、今は不確かなものだと言ったほうがいいと思ってます。
とのお答えがあり、現在では、神経の保存はどのような治療となるのでしょうか?

私自身、神経の残っている歯が残り少ないためできるだけ神経を残したい思いがあり質問させて頂きました。

よろしくお願い致します。


A,メールでのお問い合わせありがとうございます。
  林歯科医院の林です。

今回は混乱させてしまい申し訳ありません。

ドックスベストセメントのページは、7年くらい前に作ったものです。
その後時間の経過と共に、当時行った結果が、ある程度わかってきます。

すると、問題なく経過しているものもあれば、中にはドックスベストセメントの
効果が出ずに、神経を取らなければならなくなるものが出てきています。

つまり、年月の経過の中で、「不確かなもの」と言わざるを得ない部分もあるわ
けです。こういう意味で二つの矛盾する表現が出てきたようです。

これならば、「とてもメリットの多い治療」と言い切るのも問題なのかもしれま
せん。もちろん術式の問題もあるかもしれません。

今回のご指摘で、昔のページでの表現を修正する必要を感じましたので、一度削
除して、更新したいと思います。

ただ、できるだけ神経を残すのは、基本的な方針なので、現在も場合によっては
ドックスベストセメントを使用します。或いは、感染部位を取り去り、他の薬剤
で神経の保護を行います。これらはケースによって使い分けます。

参考になりましたでしょうか?

---------------------------------------------------

お返事をいただきました

お返事を頂きましてありがとうございます。

ホームページの情報は
患者にとってはとても重要なので
ドックスベストセメントのページ以外の記載でも
古い情報のものがありましたら
今現在の治療内容に変更して頂けると大変嬉しいです。
たくさんのページがあり、お忙しいことと存じますが
どうぞよろしくお願い致します。


初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。