神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > Q&A > Q、親知らずが右側の上下はどちらを抜けばいいのでしょうか?   30代 女性 160109

Q&A

Q、親知らずが右側の上下はどちらを抜けばいいのでしょうか?   30代 女性 160109

 

Q,親知らずが右側の上下にあって、上は完全に生えて下はまだちょっとしか出ていません。

痛みを伴う間隔が最近短くなって、痛くて眠れない時もあります。

この場合は先にどちらを抜けばいいのでしょうか?
親知らずの治療はいくらかかりますか?

 


A,メールでのお問い合わせありがとうございます。
  林歯科医院の林です。


まず、どちらの歯が原因で痛いのかを診断する必要があります。

普通は上よりも下の親知らずの方が痛むことは多いです。

今回の痛みは、下の親知らずの炎症も考えられますが、
上の親知らずが下の歯茎に噛み込んで、下の歯茎の炎症が起こっていることも考
えられます。

その場合は、上の親知らずを抜歯することを優先します。
或いは、まずは上の親知らずが下の歯茎にあたっている所を少し削ることでとり
あえずは解決できるかもしれません。

ただ、最終的には順番に抜いていかなければならない可能性が高いと思います。

どちらにしても一度診断しなければ何とも言えません。

費用は保険診療ですと、2~5千円の範囲だと思いますが、これも診断により異
なってきます。

 

参考になりましたでしょうか。


初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。