神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > Q&A > Q,グラディアダイレクトについて教えて頂きたいと思い、メールしました。   男性 150318

Q&A

Q,グラディアダイレクトについて教えて頂きたいと思い、メールしました。   男性 150318


今、前歯2本を保険の詰め物で治療してあるのですが、丁度2本とも真ん中、反対側など、つぎはぎの様な感じになってます。
それに加えて、去年詰替えた時に、真ん中の歯ぐきの中の詰め物がギザギザの状態で、そこに歯垢がたまり、腫れて出血がひどい状態でした。
ギザギザをなおし、まだ腫れてる状態で無理くり詰め直しをしました。

今は歯ぐきが短くなってしまい、前歯の間が穴があいた感じになってます。
通ってる歯医者では、歯ぐきが元に戻るのに一年以上、もしくは戻らないかもしれないといわれました。 

一本は神経がないので、詰め替えてもきれいにするのは難しいといわれ、何度も詰め替えるのももう嫌になり、色味や、自分の歯との境目などで、人前で笑うのがつらく、いっそのこと差し歯か、ラミネートべニアにしようかと思った時に、グラディアダイレクトを知りました。
正直、神経がなくても、自分の歯でいたいと思っています。

大変長くなりましたが、この様な状態でも、治療は可能なのでしょうか?
また、遠方からの患者さんもみえるのでしょうか?
アドバイスを宜しくお願い致します。

 

A,メールでのお問い合わせありがとうございます。
  林歯科医院の林です。

前歯2本が、詰め物でつぎはぎの様な感じになっているということですが、

グラディアというのは、現状の状態の歯の表面の色をきれいにするわけですから、
つぎはぎであろうが、歯自体がしっかりしていれば問題はありません。

つぎはぎであろうが、その形どおりの白い歯が出来上がるわけです。
もしも弱くて土台の歯が壊れると、グラディアも壊れるわけです。

もしも土台の歯に問題があるようでしたら、まずそこを治す必要があります。
詰めなおすことでしっかりすればグラディアは可能です。
もしもしっかりさせるために被せなくてはならない状態ですと、被せる治療になり、グラディアの必要はなくなります。

ミラクルフィットやグラディアは、他府県の遠方からの患者さんも来られますが、遠くて大変なので、近くで探すことが出来るにこしたことはありません。
そのためには、多くの先生にこの技術が広まってほしいものです。


参考になりましたでしょうか?

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。