神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > Q&A > Q、ミラクルデンチャーの調整について 40代女性 140616

Q&A

Q、ミラクルデンチャーの調整について 40代女性 140616


Q、ミラクルデンチャーの調整について質問です。

他院でミラクルデンチャーを去年の夏に入れたものです(上前歯2本)。そちらの医院の技術の問題なのかどうか知りたくて、こちらで相談させてください。

ミラクルデンチャーを入れて1-2ヶ月はピッタリして調子が良かったのですが、その後2-3ヶ月おきに調整してもらわないと、ゆるんできます。
調整してもらっても数日するとまたすぐゆるむ感じになります。ただ笑ったり食べることで外れるほどではないので、ゆるいままでやり過ごしています。

はめるときにカチッという音でぴったりはまるという宣伝文句がありますが、そういう音がしていたのは私の場合は最初だけでした。
これは、私の歯や歯茎や使用法など個人的な問題で、他の方には起こっていないことなのでしょうか?

それとも調整のときに使うプラスチックの性質上どうしてもうゆるんでしまういわゆる材質の限界なのでしょうか?
つまりミラクルデンチャーには時間が経つと必ず調整をしないとゆるんでしまうという欠点があるのでしょうか?

もしくは入れていただいた医院の技術の問題も考えられますか?
ミラクルデンチャーには満足しているのですが、このゆるみの問題だけがひっかかっています。

もし材質の問題でしたら、一部を金属で作っていただいたら、解決する問題なのか、それとも調整は金属で作っても必要となってくるのかも教えていただけると助かります。

 

A,林歯科医院の林です。

今回のミラクルデンチャーというのは、金属を使用していないので
ミラクルフィットのことだと思います。(そんなに大きな違いはありませんが)

まず、ミラクルフィットの目指すところは常に、
『カチッという音というよりもクシュッというミラクル音があり痛みなく硬いのもが噛めて、食べていて外れず、出し入れはきつくなく歯に負担をかけない。この状態を長期間維持する。』ということですが、

まず、このミラクルフィットはいくつかのパターンがあります。

はめるときにクシュッという音がするケース、しないケース。
いつまでも緩まないケース、時々調整が必要なケース。
最初から、少しきついケース、緩いケース。

残っている歯の長さ・形・角度・動き具合・噛み合せの状況によって違いがでてきます。

特に、噛み合わせがきつい場合は難しいときがあります。

しかす、すべてのケースにおいて、今までの入れ歯よりは喜んでもらえて、
今回と同様にしゃべったり食べることで外れるほどではないということです。
中には、とても緩いのに全く問題なく噛めていて、不思議なケースもあります。
これは人によってかなり異なります。

私の経験では、一度落ち着くと、そんなにすぐに緩むことは少なく、1~2年調整していないケースも多いです。
一部、金属を使うことで解決する問題も確かにありますが、その場合でも調整は必要となってきます。

多くを望まれる気持ちはよくわかりますが、歯の治療で調整の必要のないものはないと考えるべきだと思います。
これは、インプラントでも言えることです。口の中はいつも変化していくものです。

医院の技術の問題は勿論あると思いますが、今回は技術の問題はないと思います。
ゆるみの問題だけがひっかかっていても満足されているのですから。
ほぼ満点だと思いますよ。

参考になりましたでしょうか。

---------------------------------

お返事を頂きました。このようなメールをいただくと、とてもやりがいを感じます。ありがとうございます。

昨日メール相談したものです。
早速のご回答をありがとうございました。

とても納得のいく説明で、もやもやしていたものがすっきりとしました。
ミラクルフィットの目指すところを赤で書いてくださいましたが、これらは確かに全てクリアされていますので、問題はないとわかりました。

私が望みすぎだったのと、「調整の必要ないものはない」ことをちゃんと理解していなかったのだと納得しました。

歯茎など口内が年齢や健康状態で変化することはわかっていたつもりですが、でもそれは数ヶ月とか1年くらいの期間を経て変化するものだと思っていました。ですので、調整してもらって数日後にゆるむというのは、私の口内の変化でなく、材質の限界(口内の水分やら唾液やら温度で変化する)なのか、はたまか技術か?と推測していたのです。

現在かかっている歯科医さんの技術の問題ではないと明確に答えてくださって、そちらも安心しました。疑って申し訳なかったです。

患者の歯のことを真剣に考えないとたどり着かないだろうミラクルデンチャーのような商品を導入されているだけでなく、さらにこのメール相談のような場を設けていらっしゃること、本当に素晴らしいご活動でありがたいです。今回はずっと抱えていた疑問を解消していただき、本当にありがとうございました。
長くなりましたが、取り急ぎお礼のメールを送らせていただきました。
 

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。