神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > Q&A > Q、残っている歯を削らずに違和感の少なく快適な入れ歯は作れますか? 60代女性 140517

Q&A

Q、残っている歯を削らずに違和感の少なく快適な入れ歯は作れますか? 60代女性 140517

 

Q、入れ歯についておたずねします。

現在通っている歯科医院のドクターは、入れ歯を作る際、保険適用また保険適用外の
いずれの場合でも残っている歯を多少なりとも削る必要があるとのことです。
どうしても削らないと入れ歯は装着できないのでしょうか。

また、できれば保健がきくほうがいいですが、保険適用外でもかまいません。

ほかの歯を削らないで造れ、なをかつ残存歯に負担がかからないで、耐久性があ
り、違和感の少なく快適な入れ歯はありますか。


A,メールでのお問い合わせありがとうございます。
  林歯科医院の林です。

普通は、入れ歯を作る際、歯に引っ掛ける金具を合わせる窪みを作るために、保険適用また保険適用外にかかわらず、残っている歯を多少削る必要があります。
歯科においてはこれは常識です。

しかし、ミラクルフィットに関しては、普通は全く歯を削る必要がありません。
これは、入れる方向を、残っている歯の状態に合わせて設計するからです。

歯がいがんでいても歯をまっすぐに修正する必要はありません。

普通、入れ歯は上からまっすぐにはめるものですが、ミラクルフィットは斜め、横方向に入れることができるからです。

また、基本的には歯に金具を引っ掛けるということもないので、引っ掛ける溝を掘る必要もありません。

さらに歯の上側に力がかる金具がないので、力のモーメントも小さくなり、そのため、残存歯にかかる力も小さくなります。

そして、金具がない代わりに、歯と歯茎と入れ歯を一体にして入れ歯が固定されるので、入れ歯を大きくする必要がありません。

耐久性については、ミラクルフィットⅤにすると頑丈になります。

とても不思議なすばらしい入れ歯だと思っています。

詳しくは以下のサイトも参考にしてみてください。
http://www10.plala.or.jp/iue-create/
http://www.hayashi-dental.info/qa/2011/11/q000290.html

皆さんの正直な感想や
保障や値段についても説明させていただいています。

参考になりましたでしょうか。

また何かありましたら連絡ください。

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。