神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > Q&A > Q、顎関節症の治療に歯を削らないところを探しています  30代女性 131001

Q&A

Q、顎関節症の治療に歯を削らないところを探しています  30代女性 131001

 

Q、顎関節症の治療について質問です。

私はもう長く顎の調子が良くなくて困っています。
顎が痛く、顎関節症だと言われてから様々な治療を受けましたが効果がありません。

治療の際にどこの歯科医でも歯を削られることが多く、削る度に調子が悪くなり、
肝心な虫歯では治療が遅れるなどして歯が無くなったりととても辛い経験をしたので、治療に歯を削らないところを探しています。

御医院ではどのような治療をされているのでしょうか?
お手数をお掛けしますが、ご回答のほどよろしくお願いします。

 


A、メールでのお問い合わせありがとうございます。
林歯科医院の林です。


顎関節症の治療についてですが、ナイトデンチャーの利用というのがいいと思っています。

先日ブログに、睡眠時無呼吸症候群にナイトデンチャーが有効だと書いたのですが、
http://www.hayashi-dental.info/blog/cat23/20130928164113.php
ナイトデンチャーの本来の目的は、顎関節症の治療なのです。
顎関節症の治療に付随して睡眠時無呼吸症候群も軽減されます。


顎関節症の原因は、顎関節のずれによる顎のずれが原因です。
ずれを治すには、歯を削るか、何らかのマウスピースを入れて、顎関節のずれを元にもどすことで行います。

ただ、歯を削ってしまうともう元には戻せません。

それよりも、何らかのマウスピースを入れて歯を削らずに調整していく方が安全です。

その中でも、ナイトデンチャーは今までのマウスピースの中で、一番理論的だと思っています。
ただ、調整はとても難しく、インターナショナルストマトロジー協会の先生の指導を受けながら治療しています。

10月23日の午後は、その先生が、林歯科医院に来られます。
その時に、数名の顎関節症の患者さんの診察を行います。
めったにないチャンスです。


『ナイトデンチャー』の詳しい内容は、
インターナショナルストマトロジー協会のサイトをご覧ください。
http://www.kamiawaseonly.jp/index.html


参考になりましたでしょうか?


初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 入れ歯治療(ミラクルフィット)
  • 小児歯科
  • マイオブレイス治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。