神戸市 兵庫区 歯科 歯医者 林歯科医院 ホーム > 初めて当院で受診される方へ > 年を取ったら、歯は悪くなるのはしかたがないのでは?

年を取ったら、歯は悪くなるのはしかたがないのでは?

今の日本の現状では実際にその通りです。現在、80歳になると28本のうち平均5~6本しか残っていません。しかし、スウェーデンでは80歳で平均25本近くの歯が残っています。
なぜ、こんなに大きな差がついてしまったのでしょうか?


それは、日本では虫歯が氾濫していた昭和30年代から40年代の時期に病気を積極的に治す為に歯科医師の数を増やす政策を行い、昭和40年ごろから歯科大学を次々に新設し、結果として病気を防ぐことよりも、とにかく治療を行うことに全精力が注がれることになりました。歯医者自身も削ってつめる治療を大学で教えられ、それがあたりまえだと思い、どうしたら悪くならないように予防できるかということをあまり考えて来なかったのです。 そのためせっかく治した歯もすぐに周囲に細菌がたまり数年すれば再び悪くなるとともに、歯周病も止めることができなかったのです。


一方北欧では治療だけではなく病気になる原因を重視しました。その結果、国の政策で予防教育と予防医療に多くの国家予算が使われ、国民自身も予防に関心を持ち、治療から予防の方向に転換していったのです。 おかげで、歯の回りはいつも清潔で、虫歯にも歯周病にもなりにくい状態を保つことができたわけです。


水道水に含まれるフッ素のことも確かに影響あるのですが、やはり予防を軽視したことがスウェーデンなどの北欧諸国との間に大きな差がついてしまった最大の原因だったのです。つまり日本でも、北欧と同じような予防を行うことにより、十分、歯を残せるはずなのです。

俳優の水嶋ヒロさんも、スイスからの帰国子女で、毎日15分は歯を磨いているみたいですよ。

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。