兵庫区 歯医者 歯科医院 林歯科医院 ミラクルデンチャー 院長のブログ

2010年8月22日
北海道旅行での歯磨き

 

さて、今回の北海道旅行ですが、ほとんど計画どおりうまくいきました。

心配していた旭川から洞爺湖のドライブも渋滞もなく思っていたより順調でした。
みんな、神戸あたりの高速道路に較べたら信じられないくらいのスピードです。

地獄谷は、すごかったですね。

あちこちから湯気が噴出し、目の前で突然勢いよく湯気が出てきたりで興味津々。

jigoku1.jpg   jigoku2.jpg

 

 

ただ一つ失敗したのは、マルケン歯ブラシを持っていくのを忘れたことくらいですね。

ホテルの部屋にはたいてい歯ブラシは常備されていますが、
これらは仕入れ価格が10~20円くらいの安い物のことが多いみたいです。
使い捨てですからやむおえません。当然いいナイロンは使われていません。


しかし他にないのでやむおえず、その歯ブラシでいつも磨いているように10分くらい磨きます。

歯肉へのあたりが少しきついですが、
歯と歯の間、歯と歯肉の間に毛先が入るように丁寧に磨くことができました。
固さは普通。

しかし二日目になってくると、無理にこすったために
歯肉に当たると痛い部分ができてきます。少し苦痛です。 

そして3日目になると、歯肉に当たると痛い部分がさらに増え、磨くのはかなり苦痛になってきました。

歯は磨けても、大切な歯と歯肉の間を磨くことはもうできません。

やはり、歯ブラシの違いは大きいと、改めて痛感しました。

歯ブラシの使い方はとても大切ですが、やはり、歯ブラシの選び方はもっと大切
ですね。

 

PS.

富良野のラベンダーで有名な『富田ファーム』でラベンダー歯磨きを買ってきま
した。 こういう珍しいものは、つい買ってしまいます。

           tomita.jpg

林歯科医院お勧めの歯磨きの「ブレスクラブ」にも、マヌーカ、ティートリー、ユーカリと共にラベンダーが含まれていますが、このラベンダー歯磨きはラベンダーの香りが強く、独特です。


興味のある方は、病院においておきますので、お試しください。 いい香りですよ。

                              ravender.jpg

 

 

 

2010年8月 1日
お盆休みの北海道計画

 

 この夏のあまりの暑さにうんざりして
今年のお盆休みに少しでも涼しいかもしれない北海道へ行こうと急に思い立ち、
今日の朝、インターネットで飛行機を確保し
レンタカーを予約。



お昼に北海道のガイドブックを買いに行き
JTBでパンフをいっぱいもらい、
家に持ち帰り、ネットで調べながら
日程と工程とホテルを決め、

夕方、再度JTBへ赴き料金を支払い、予約完了させました。

 

2年ぶりの旅行です。



決った工程は



8月15日新千歳空港10:30着
レンタカーであちこち立ち寄りながら富良野へ


新富良野プリンスで一泊し
翌日、旭川動物園へ行き、あざらしとペンギンと白くまだけは必ず見て、お昼はもぐもぐランチを食べる。

 

 その後、登別温泉にある地獄谷を観光し、地球岬に立ち寄り洞爺湖へ向かう。
そして、洞爺湖湖畔亭で一泊 8月は毎晩、打ち上げ花火をやってるらしい。


翌日、サミットで有名になった洞爺湖ウィンザーホテルで一服し、豪華な気分をちょっとだけ味わい、

winzar.jpg   

有珠山へ登って昭和新山を眺めて、支笏湖を経由して、

showa1.jpg    sikotuko.jpg

千歳空港のホテルコムズへ夜遅く到着。
そして18日、翌朝10時に、そのまま飛行機へ。そして神戸へ。。。


今日一日で急いで決めて、
もう結構くたくたです。


しかし、今になってもう一度地図を見ていたら
旭川から洞爺湖の距離が思ったより結構長いのです。
250kmくらいあるかもしれない。神戸から名古屋くらいの道のり。


途中で観光しながらこの道のりをこなすのはいかがなものか?

もし高速道路で渋滞などがあれば、・・・とか。

洞爺湖よりも小樽にするべきだったか?


この気まぐれな計画、
まだ変更はできるだろうし、思案中です。

でも、きっと何とかなるだろう・・・・・と、結局私は、わりといつも楽観的です。

 

というか、心配しないのが私の健康法かもしれません。

 

 

2010年7月25日
映画『クロッシング』を見に行きました

昨日は、元町商店街の知り合いがやってる『万屋宗兵衛』というカフェでとコーヒーを飲んだあと、「クロッシング」を見にシネリーブル行った。
http://www.crossing-movie.jp/

鑑賞直後の感想は、こんなに悲しいのに、涙も出ない。
演出の未熟さのせいなのか? ・・・と、少し消化不良だった。

しかし、パンフを家で読みながら気がついた。

涙って、いったいどういうときにでるのだろう・・・?

たとえば、「おくりびと」では、結構涙がでた。
しかし、それはストーリーにはほとんど関係なく、人が死んで、それを取り囲む家族が悲しむシーンを見てのことだった。

つまり、共鳴、共感だ。
過去に家族の死に直面し、涙を流した経験があるからその気持ちが深くわかる。

しかし今回のあまりにも悲しい、理解しがたい不幸な結末に
とてもかわいそう、なんとかならないのか・・・などという思いはあっても、心の底から共鳴できていなかったのだろう。

たから、脱北をよく知る人はきっと涙が止まらなかったにちがいない。

涙が出ないのは、脚本の責任などと思った私には、まだまだ映画を評価する資格などないのだと思った。

 映画の内容は、北朝鮮の状況をリアルなほど残酷に表現し、私たちのすぐ近くで多くの人が苦しんでいる悲劇を訴えたもので、すべての国家の理論を乗り越え、世界に意志と勇気を示したものです。特に指導的な立場にいる人には見てもらいたい映画でした。

story_img01.jpg

 

少年が最後に見上げたモンゴルの悲しく美しい夜空はとても印象的です。・・・・・・・・・

 

 

2010年7月10日
ミラクルフィットという不思議な入れ歯 ②

さて、このミラクルフィット(右)ですが、今までの金属の見えない「ノンクラスプデンチャー」(左)に較べて
下の写真のようにとても小さいことは見ておわかりかと思います。

fit1.JPG
 
fit2.JPG
 
fit3.JPG

従来のノンクラスプデンチャー  

fit4.JPG

ミラクルフィット 

http://www.e-ireba.com/annai.htm#FD
『中川歯科医院ホームページから引用』

 

ミラクルフィットの特質は、


従来の義歯と比べて、ほとんど何でも噛める。

着脱方向が上下ではなく、ウィングと称する部分がさらに小さくなり目立ちません。

床が小さいので、24時間装着が可能なほど、違和感や歯牙に対する圧迫感が無いこと。

チェアーサイドでの修理、調整に関するノーハウ(ミラクルメソッド)が完成していること。

金属部分が無いので、ミラクルメソッドを理解できると調整・補修が簡単なこと!!!

残存歯を保護し、動いている歯でも寿命をのばす最新の方法です。


などが挙げられます。

 

以上のように、ミラクルフィットはとてもすばらしい入れ歯で
林歯科医院では、インプラントと同じくらい喜んでもらえる治療方法だと思っています。
是非体験してみてください。

ミラクルフィットは特許の関係で現在国内で約200件の医院のみの取り扱いです。

http://mfit300.com/hayashi-dental/

ミラクルフィットの感想は

http://www.hayashi-dental.info/voice/post_84.html

 

 

2010年7月 9日
ミラクルデンチャーという不思議な入れ歯

『ミラクル的にフィットするデンチャーのお話』 ・・・ミラクルフィット

 http://mfit300.com/hayashi-dental/


歯科治療というものは範囲がとても広く、学校で習うことはまさに基本のみで、新しい技術などは、多くの資料を読んだり、休みの日に講習会や学会などへ行くことによりできるようになっていきます。


衛生士も同じように色々な講習会へ参加することで、腕を磨いていき、患者さんに少しでもいいケアーができるように日々努力しています。さて、その中で今年の始めに、『ミラクルデンチャー』というすごい入れ歯に出会いました。

これは部分入れ歯の新しい方法で、今までの考え方とまったく違うことに大変驚きました。


私がミラクルデンチャーを知ったのは、

ある矯正のセミナーの講師の先生のホームページでミラクルデンチャーが紹介されているのを見つけたときでした。
この先生が推薦しているのなら、ほっとくわけにはいかないという思いと、奇跡の入れ歯を意味する
 「ミラクルデンチャー」 という名前にとても興味をひかれネットで検索したところ、
昨年の10月にミラクルデンチャーの開発者である大阪の中川瑛雄先生のホームページにたどりつきました。

http://www.e-ireba.com/  


ホームページを見てみると、内容がとても面白く不思議な要素が多く、これはなんとしても勉強したいと思いました。

たまたま11月に講習会があったので、すぐに申し込みましたが、すでに満杯ということで今年の2月の講習会受講ということになりました。 そして待ちに待った講習会を受けたところ驚きの連続でした。

このミラクルデンチャーなのですが、最新のバージョンは、ミラクルフィットといい、
金属の金具がない入れ歯は今までもありましたが、入れ歯を上からではなく、横から、斜めから着脱するという発想が、今までの考え方とまったく違い、 とにかく小さいのです。
小さくても何故か安定するという不思議ですが理論にかなったな入れ歯なのです。

すでに8症例作ってみましたが、みなさんとても調子はいいみたいです。
その中の一人の患者さんは、どこかでインプラントを入れてもらっているのですが、別の場所にも歯がないところがあり、骨が少なくてインプラントを入れることができないので、そこにミラクルデンチャーを入れてみたら、インプラントと同じくらいよく噛めると喜んでもらっています。

これをもっともっとマスターすれば、きっと高価でリスクのあるインプラントを
やらなくても、安全であり、しかも喜んでもらえる診療を多くの方にできるので
はないかと思っています。

それにしても何故これまで、誰もこの理論に気がつかなかったのか、・・・・不思議です。
このようなすばらしい発想ができる中川瑛雄先生との出会いにはとても感謝しています。

私自身も、これからは疑問に思っていることも 『できない』 『無理だ』 と思わずに、それを解決するための新しい発想を考えていくような姿勢が必要だと考えさせられました。

ミラクルデンチャーの詳しい内容は、以下をご覧ください。

http://mfit300.com/hayashi-dental/thought.html

 

このお話の続きは↓

ミラクルフィットという不思議な入れ歯 ②

 

ミラクルフィットの感想は

http://www.hayashi-dental.info/voice/post_84.html

 

 

2010年7月 8日
がっちりアカデミー


6月25日、TBSのがっちりアカデミーという番組で
「歯医者さんのソントク!」というお話をしていました。

ws000010.jpg

最近人気の流通ジャーナリスト金子哲雄先生によると

世界と比べて日本は、安く虫歯を治してもらえるから「ソン」!
たとえば神経を抜いたりする治療は5千円位で治療できますが、
アメリカ、イギリスは約10万円、フランス、スイスで約4万円かかります。
しかしここに落とし穴があるとのこと。!????

kaneko.jpg

 

つまり、
「治療費が安くていつでも治せるから、日本人は歯のメンテナンス(手入れ)をしない!」とのこと・・・

世界と比べて治療費が安く済む日本は、歯医者にいつでもいけるという油断から、
ついつい虫歯になる人が多いみたいです…。

 

引き続き、経済評論家の勝間和代先生のお話では、

虫歯じゃないのに歯医者さんに通うと、治療費が年3万円の「トク」!
これは発想の転換で、日本人は1年間にだいたい4万円くらい歯医者さんに使っていますが、
半年に1回定期健診に行って、唾液の検査や虫歯の検査、クリーニングなど、
普段からケアをしてもらえば、年間1万円くらいで済むとのこと。

katuma_img.jpg

 

林歯科医院では最近、
歯は痛くないけど検診と歯のお掃除で3ヶ月に1回来院される方がとても増えています。

55才以上の人は10年間で平均7本の歯を失いますが、
定期健診によってそれを1本まで減らすことができます。

これからも予防の大切さを一人でも多くの人に伝えて、
歯を削ったり抜いたりすることをできるだけ減らしていくことを
目標にしていきたいと思います。

 

2010年5月30日
活性酸素を減らすことは、多くの病気の予防になります

5月23日の朝の『カラダのキモチ』という番組で、活性酸素を取り上げていました。 

 

空気を吸う時に取り入れる酸素が体内で科学的に変化したものが活性酸素です。

活性酸素は、細胞のミトコンドリアで生産され、ウイルスや異物を攻撃し、身体を守る働きがありますが、増えすぎると自分の細胞までも破壊し、様々な病気の原因になります。

 

本来、人体には増えすぎた活性酸素を除去する酵素(SOD酵素)がありますが

SOD酵素の活動力は加齢で減少し、個人差もありますが、どうも近年は、食生活などの影響で、活動力が減少して活性酸素が増加することが多いようです。

 

そして、最近多くの病気が活性酸素に大きくかかわっていることがわかってきました。

 

がん、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、肝炎、白内障、喘息、歯周病、白血病、アルツハイマー、炎症、花粉症、リウマチ、アトピー、十二指腸潰瘍など。

また活性酸素は細胞を破壊し、細胞の数が減ることで老化を早めます。

 

活性酸素が増える原因としては

1、大食い 2、ストレス 3、タバコ 4、激しい運動 などがあり、紫外線にも要注意です。

 

活性酸素を減らすには、ビタミンA・C・E、ポリフェノールが良く、

良い睡眠と適度な運動、そしてストレスのない生活で抗酸化能力が高まります。

 

活性酸素を減らすことは、多くの病気の予防になり、そして歯周病予防にもなるわけです。

 

ちなみに私は、抗酸化能力を高めるために、SOD様作用食品を毎日摂取することで

活性酸素が減っているせいか、毎日の疲れ具合が違うような気がします。

 

病気になる前の予防は、歯周病の予防と同じように大切です

 

 

2010年5月29日
目撃情報

この前、車を運転していて、信号待ちの時に、ふとルームミラーを見たら、後ろの車の運転手が歯を磨いているのが見えた。

しかもよく見ると、歯磨き粉をつけているせいか、口が泡まみれになっている。

すごい!! なんと熱心な! 予防に関しては意識の高い人なのだろうか?

 

歯を磨くのはどうしても利き手がやりやすい。

車の運転もやはり利き手の方がやりやすい。

それを同時にするとはとても器用な人だ。

 

さらに、泡まみれの状態でどこまで我慢できるのか?

うがいの水は用意してあるのか?

そして、うがいは窓から吐き出すのか、捨てる容器を用意しているのか?

さまざまな疑問が浮かんだ。

 

しかし信号が青に変わったら、その車は右折してしまい、追跡調査は不可能となった。

疑問が解決できず、悔いの残る結果となった。

 

もしも、再度出くわしたら、今度こそ、行き先を変更してでも最後まで見届けたいと思う(笑)

 

できることなら、正しく磨けているのかもチェックさせてほしいものです。

  

2010年5月28日
郷 ひろみさん! あいかわらずみんなの見本です。

 

先日、タモリさんの番組に、郷 ひろみさんが出演されていました。

その番組の中で歯の話題になり、郷さんはなんと1日に4回歯磨きをするそうです。

 

また、郷さんは定期的に歯医者さんに通っていて、歯石を取ってもらったり、歯のお掃除をしてもらったり、虫歯などにもならないように気を付けているとのこと。

 

タモリさんが郷さんに、

「病院に通うのが好きなんですねえ」との発言に

 

 

郷さんは、

 

「なってからでは遅いと思ってますから」

 

とおっしゃってました。

 

欧米の国々では、歯医者さんは予防の為に来院するのが一般的にっているようですが、

日本ではまだまだ治療をする為に来院される方が大半で、やっと意識の高い方が予防の為に歯医者さん通われるようになってきました。

 

 

さすが、郷さん! あいかわらずみんなの見本です。

格好いいですね。

 

 

 

 

 

2010年4月 1日
不思議な小説


乾くるみの、『イニシエーションラブ』という恋愛小説を、
知り合いに薦められた。


読んでわかったのだが、この本は只者ではない。

1回目に読んだ時、最後の2行で、『え!何で』と思い、
同じ本なのに、もう一度読み直すと、別の内容になるという不思議な本だ。
2回目で違う展開になるという、よくもこんな技を思いついたものだ。

love.jpg

 


本の最後には、以下のように書かれている。
この恋愛小説は、実はある点に気づくとホラー小説のようにぞーっとする話なんです 
解説と用語説明をもう一度読んでみて下さい。特に用語説明には重要なヒントが隠されています


それにしても奥深い本でした。
映画化はちょっと無理でしょうね。

 

『イニシエーションラブ』・・・、とりあえず、紹介しておきますね。
今、アマゾンで、1円で売ってます。(送料は340円かかりますが)

http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4167732017/ref=dp_olp_used?ie=UTF8&qid=1268450797&sr=8-1&condition=used

 

さて、知り合いの情報によると、
最近、乾くるみの「リピート」という本が発売されたらしいです。


本の帯を見ると、「話題騒然!あの『イニシエーション・ラブ』より驚けます。」って書いてあるとのこと。


そういうふうに書かれると、読まざるおえません?

 

 

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。