兵庫区 歯医者 歯科医院 林歯科医院 ミラクルデンチャー 院長のブログ

2011年3月25日
お気に入りのインド料理 スビマハル

林歯科医院の近くに『スビマハル』というインド料理店があります。
湊川のダイエーのすぐ東です。

indo1.jpg   indo2.jpg


和食や中華料理、フランス、イタリア料理など、みんな美味しいのですが
私が一番好きな料理は、インド料理です。


インド料理と言えば、カレーということになるのですが、
勿論、『coco壱番』とか『インデアンカレー』とかも好きなのですが、
それよりもインド料理屋のカレーが大好きなのです。


つまり、決められたカレーのルーを使うのではなく
油をしいたフライパンにクミンシードなどの多くのスパイスから作るカレーにこだわってしまうのです。


最近は面倒なのでやっていませんが、
以前私はスパイスに懲り、カルダモン、ターメリック、チリパウダー、ジンジャーパウダー、
コリアンダー、フェンネルシード、クミンシード、シナモンなどの多くのスパイスをインターネットで取り寄せ
フライパンでスパイスを調合したカレー粉を炒って
お鍋で、みじん切りにしたたまねぎを30分くらい茶色く色づくまでよく炒たりして
自己流のカレーをよく作っていた時期がありました。
このように作ったカレーは、市販のカレーのルーとはまったく違う味で、かなりインドっぽい味?になります。


インド料理屋では、このようにスパイスから工夫された
その店その店の特徴のあるカレーを食べることができるので、とても興味深いのです。


さて、『スビマハル』ですが、どちらかというと家庭的な味かなあという感じでとても食べやすいです。
お店によっては、どうもひつこくお腹にこたえたり、むっとしてすすまないこともありますが
『スビマハル』は色々な種類のカレーがありますが、はずれはなしです。


また、ナンも溶かしバターがたっぷりぬってあり、いい感じです。
料理を作ってくれるインド人の方もとても愛想がよく、とても明るいお店です。


少し場所がわかりにくいですが、以下で調べて是非行ってみてください。
http://wom-tv.com/hyogo_kobe/wf/00004178.php

indo3.jpg

 

 

2011年2月28日
神田うのさんのインタビュー

日本歯科医師会の月刊誌に、以下のように、神田うのさんのインタビューが載っていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

uno1.jpg

最近はまっているのはガムマッサージだそうです。

「昨年歯のクリーニングに歯科医院に行ったときに、初めてガムマッサージを体験しました。
とっても気持ちよく、フェイスやボディーと同じように口の中だってほぐしてあげるのは
自然だと思ったから、以来、月1回クリーニングのたびにお願いしています。」

ガムマッサージとは、歯肉をマッサージすることで血行促進や唾液の分泌を促したり、
リラクゼーションをもたらす最近話題のケア。

良いなと思ったら、即取り入れるのが、うのさん流です。

さらにここで注目したいのは、月1回プロによる歯のクリーニングを受けていること。

「一生懸命歯を磨いている私でも先生に歯石を指摘されます。
どんなに磨いたつもりでも自分では取りきれない部分は必ずあるんですね。
だからプロにおまかせすることも大切です。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


林歯科医院では、歯の汚れが少なく、歯石の掃除に時間がかからない時に、
歯肉マッサージのサービスをしています。
普段からよくお手入れされている方には、いいことがありますよ・・・・。

uno2.jpg
PS.神田うのさんが髪の毛を前にたらすと幼く見えて別人みたいですねぇ。

 

 

2011年2月19日
西谷さん、卒業!


2月18日付けで、林歯科のベテラン衛生士の西谷が、退職しました。
10年間もの長い間、本当にご苦労様でした。

林歯科では歯石の除去や歯ブラシ指導は昔から行っていましたが、それに付け加え
数年前から本格的な北欧の予防のシステムに取り組み始めました。

最初は、みんなで色々な講習会に出席したり、メーカーのDVDや、歯科医学雑誌などを参考にして手探りでスタートし、
今では歯のトータルトリートメントや歯肉マッサージまで幅広いシステムを構築することが来ました。

その中で、彼女のコミュニケーション能力はとてもすばらしく、その能力を生かして今後は林歯科にとどまらず、
歯科・衛生士の広いコミュニティーやセミナーにおいて交わりをもち、衛生士を指導する立場になって
広く歯科界で貢献できることを楽しみにしています。
彼女ならきっとできると思っています。


2月18日の最後の日には、担当の患者さんからプレゼントをいただいたり、予約でもない患者さんが突然お別れだけのために会いに来られたり、
宅急便でファンの方から花束が届けられたり、とても感動的な一日でした。、、、、、、、涙、、涙。

わざわざ、彼女の為に気を使っていいただき本当にありがとうございました。

present.jpg    


夜には、彼女の送別会と今度の新しい受付の長瀬の歓迎会をかねて中華料理をみんなで楽しんできました。

nisiemi.jpg tanihira.jpg nisinaga.jpg sinsenkaku.jpg
西谷の今後の活躍を心から応援したいと思います。
それと、新しい受付の長瀬をよろしくお願いします。

 

そして残った衛生士たちも西谷と同じくそれぞれの得意分野があり、それをどんどん伸ばしてゆき、これからのさらなる活躍をとても楽しみにしています。

 

 

2011年2月 6日
「酸蝕歯」 (さんしょくし) Tooth Wear- 虫歯じゃないのに歯が溶けるお話です -

歯は硬そうに見えますが、食べ物や飲み物で溶けることがあることをご存知ですか???。

実は、歯は pH5.5 以下の酸性度の高い飲食物で溶け出します。   ええ!!

 

pH5.5 以下 の飲食物とは・・・・・・・

コーラ・オレンジジュース・スポーツ飲料などの清涼飲料の多くはクエン酸かリン酸が含まれ、酸性度が高いため、歯が溶け、酸蝕歯の原因となります。

その他に、乳幼児用イオン飲料、ビール、ワイン、飲泉(温泉を飲むこと)、ビタミンC剤。

さらに、・・・ 健康のためのお酢やレモン、グレープフルーツ、オレンジなどの柑橘類も歯を溶かすのには驚きです。 

また、拒食症、過食症、胃食道逆流症による胃液の逆流も胃液の酸で歯を溶かしやすくなります。


以下は典型的な酸蝕歯の写真です!

ToothWear1.jpg      ToothWear2.jpg

↑健康のために2年間黒酢を習慣的に飲み続け、きれいな歯が酸でデコボコになってしまいました。(痛みはないことが多いです。)
露出した象牙質は溶けやすいため、池のようにへこんでいます

ToothWear3.jpg       ToothWear4.jpg

 ↑ 夏みかんを数年間食べ続けていたため、前の歯がすべて溶けてしまいました。体にいいと思っていたのに・・・!
柑橘類や梅干の大量摂取や胃液の逆流でも同じことがおこります。

 

●酸蝕歯の予防と治療

このように、多くの食べ物が歯を溶かす原因になりますが、ある程度までは問題ありません。
しかし、これが毎日の日課になれば注意する必要があります。

健康のためのお酢を毎日飲むのであれば、口の中で長く置かず、すぐに飲み込むか、ストローを口の奥にあてて飲むなど、飲み方を工夫して、摂取時間を短くすることが大切です。
また酸性度の高い飲食物を食べた後は、歯の表面が酸によって軟らかくなるので、摂取直後に歯をみがくと、歯が簡単に擦り減ってしまうので、お茶や水などで口の中を中和するか、できれば30分以上たって唾液の働きで、歯の表面がもとに戻ってから行うようにしましょう。唾液には口の中を元に戻す働きがあります。

このように唾液はとても大切ですが、寝てしまうと唾液の分泌が減少するので、寝る前にこのような歯を溶かすものは避けるべきです。
また、最近の多くの子供達が口で呼吸するため、口の中が乾燥し、酸性になった口の中を唾液で薄めることができず、さらにpHが下がり酸蝕歯になりやすくなるので注意が必要です。
口を閉じて鼻で呼吸する練習が必要です。鼻炎があり鼻で呼吸しにくいようなら治療が必要です。

私の経験では、酸蝕歯は健康志向の人によく見かけます。体にいいものを毎日摂取することが、逆に歯を痛めてしまうことはとても残念なことです。
一度、歯の表面に異常がないか、チェックを受けることが大切です。

治療としては、酸蝕歯は酸によって歯が溶かされているため、溶けた部分を修復することで治ります。
それほど進んでいない場合は、それ以上進まないように習慣を改めることが必要です。

 

この、酸蝕歯のお話は、大切なことなので、同じ内容ですが 『歯のまめ知識』のページ にも掲載しました。

 

2011年1月30日
院長のつぶやき?と ご挨拶・・・・・・

 


林歯科も1年間、スタッフのみんなと力を合わせて地域の皆様の健康、
特に歯の予防に力を入れて頑張ってきました。

そして、のんびりした正月休みも終わり、また新しい年がはじまりました。

問題! さて、仕事の中で私が一番好きなのは、何だと思いますか?

歯を削ったり、歯を抜いたり、注射をしたり、インプラント・・・・・・・・?
いえいえ、ぜんぜん違います。私が一番楽しいのは、実は、歯ブラシ指導です。
ただ、残念ながら私の時間がないときが多く、私よりも上手な本業の
衛生士さん達に丁寧にやってもらうことが多いのですが・・・・・(涙)

 

疑問!?・・・・ 朝晩まじめに歯を磨いているのに、虫歯や歯槽膿漏になるの何故でしょうか?

もちろん色々な原因があるのですが、歯みがきの正しい方法がわかっていないことが大きな原因となっています。
正しい方法で磨かなければいくら治療をしてもまた同じことを繰り返すことになります。
だから、歯ブラシ指導はとても大切です。
そして痛くもなく、こんな磨き方を聞いたのは初めてだと、喜んでもらえるのも楽しい理由です。


しかし、、いくら正しい方法で磨いても100%自分で完璧に磨くのはとても難しく、
少しずつ悪くなっていく可能性があります。

私も仕事の合間に、時々衛生士のスタッフに歯のお掃除をしてもらいます。
歯石はついていませんが、油断はできません。
いくら歯を一所懸命磨いてもバイオフィルムという汚れがついてくるからです。
それと何といっても、歯を掃除してもらうのがとても気持ちいいのです。
時間のある時はさらに気持ちのいい歯肉マッサージもしてもらいます。
歯石がつく前に掃除をしてもらうことこそが、痛みがなく、逆に気持ちがよく、理想的なのです。


理想的な歯医者のかかり方というのは、もう歯を削ったり抜いたりすることではなく、
歯ブラシ・生活指導と歯のお掃除だけをやってもらうことだと思います。

まだまだ到達しませんが、このような北欧型の歯科医療を目指すことは大切です。


  では、 今年も・・・・・林歯科医院をよろしくお願いいたします。

 

PS.半年振りに、やっとニュースレターができました。
   今回のスタッフ紹介は、2年目の衛生士:平崎です!
   ニュースレターは待合室に置いてあります。

  hirasakimanga.jpg

        よろしくお願いします。

 

 

  

 

2010年12月30日
もつ鍋で忘年会


林歯科も1年間、スタッフのみんなと力を合わせて
地域の皆様の健康、特に歯の予防に力を入れて頑張ってきました。

時の過ぎるのは早いもので今年もいつの間にか忘年会の季節。


今年は、もつ鍋ということで、湊川公園駅から地下鉄で三ノ宮へ!・・・・・出発!

10enkai1.jpg


東急ハンズの東隣にある『青達』で、料理長お任せのコースを注文。

食事が始まると、自然に写真撮影が始まります。

10enkai2.jpg             10enkai3.jpg


その様子を私が遠慮気味に撮影。

10enkai4.jpg    10enkai5.jpg

『青達』のもつ鍋の出汁は、どこにもない絶妙な味。出汁だけでもいくらでも飲みたくなるほど美味しい。

10enkai6.jpg

最後はお店の人にたのんで集合写真!
素適なスタッフに囲まれて、とても幸せな私。

10enkai7.jpg


そして、最後に「プリクラ」。最近のプリクラの目がぱっちりと修正される機能に驚き!
なんと可愛らしい!・・・ ひょっとして、AKB?

10enkai8.jpg


さあ、正月はゆっくりくつろいで、来年もまた新たな気分で頑張りたいと思います。

皆様、来年も、林歯科医院をよろしくお願いいたします。   ・・・・スタッフ一同。。

 

 

2010年12月26日
日本の住まいを変えるぜよ

こうべKANSAI住環境協議会理事長の川崎厚志さんが本を出版しました。

題名は竜馬ブームに乗っったせいか、『日本の住まいを変えるぜよ』というもので、
本人自ら竜馬らしき格好をして、京都で撮影された写真が表紙になっています。

彼とは10年以上の付き合いで、会うたびに二重サッシの良さをよく話してくれるのですが、
そのことを含めて住まいに関する役に立つ情報がいつの間にか本になっていたようです。

kawasaki.jpg  

確かに家を建てる時は、ほとんどの人が業者のいいなりになっていて、できあがってから
思っていたのと違う。住んでみて、こんなはずではなかったと思うものです。
そういう意味では、きっととても参考になる内容なのだろうと思います。

知り合いが本を書くということはとても喜ばしいことで、早速注文しておきました。

私も、歯科に関する本を書いてみようと思い、構想は立てているもののなかなか進みません。
数ヶ月間、普段の仕事以外の時間のほとんどを本を書くことに集中する必要があります。

でも今回の川崎厚志さんに刺激され、近々エンジンがかかるかもしれません。・・・???
その時には、(いつ?)・・・・よろしくお願いします。

 

 

2010年11月17日
『NOWHERE BOY』


先週の土曜日、シネリーブルで、「ノーウェアーボーイ」を見てきました。

john.jpg

ジョンレノンの少年時代のお話で
ビートルズに興味がない人でも内容がいいので、マジでお勧めです。。
個人的には『アバター』よりも良かったですね。

生みの親と、育ての親の間での複雑な関係。
最初から最後まで、鼻ずるずる。
俳優や演出がすばらしい。
ジョンレノン役のアーロン・ジョンソンは顔は似ていないが、
歌もなかなかうまく、雰囲気はまさにジョンレノン。


本当に長い間ビートルズは聴いているが
ジョンとポールの出会いなどのビートルズの結成前の真相は
漠然としていましたが、この映画でとてもよくわかりました。

 

それにしても
ジョンレノンは、どこを切ってもすべてがドラマになる。

数年前の『チャプター27』や『ピースベッド』
http://chapter27.jp/
http://www.youtube.com/watch?v=txhfgxfcLU4
みんないい映画なのに
なぜか映画館はいつもガラガラ。
とてももったいないですね。
きっと、プロモーションのせいでしょう。

 

PS.

それと、アルバム『レットイットビー』に入っていた「マギーメイ」という曲は
今までどちらかというと、おまけの1曲でしたが、
この映画を見たあとは、何度も聞きたくなるほどの名曲に変身したのは
きっと私だけではないと思う。

何故って??・・・・・これは見た人だけだわかる秘密ですね。!

みなさん是非見に行きましょうね。

 

 

2010年10月24日
ミラクルフィットはやはりすごいと改めて感じました。

 


10月16日、兵庫区役所とその南側にある湊川公園で健康フェスタが行われ、
歯科のテントでは、数名の先生で歯科相談を始め唾液検査や咬合力測定などを行っていました。 

 

健康フェスタ

そこへ、2010/08/11 に 下の顎に、ミラクルフィットを入れた
Y.Hさん (女性 78歳)が偶然やってきました。 


私を見るなり、「先生のおかげで大変助かっています」と、お礼を言われ、
他の先生もおられる中で、ちょっと照れくさかったのですが、心の中ではとても嬉しかったです。 


そして、咬合力測定器(どのくらい強く噛めるかを測る機械)を用いて計測したところ、
左右とも11.5kgくらいの測定結果でした。 

Y.Hさんの上顎は総入れ歯で、左下の4本がミラクルフィットで前と右下は自分の歯です。


今回使用した咬合力測定器の説明書に書かれていたデータでは

女性で上下が総入れ歯の咬合力は、6.44kg
片方がすべて自分の歯で反対側が部分入れ歯の咬合力は、11.1kg
上下が部分入れ歯の咬合力は、9.82kgのように書かれています。

咬合力測定器・オクルーザルフォースメーター

                 (咬合力測定器・オクルーザルフォースメーター)


Y.Hさんと同じ状況のデータはのっていなかったのですが
上のデータから推測すると、左側は6.44kg~9.82kgあたりだと思うのですが、
結果は11.5kgで、軽く上回っています。 

また、Y.Hさんの咬合力が左のミラクルフィットと右の自分の歯が同じということは、
ミラクルフィットは、自分のと同じくらい噛めていることになります。 


つまり、ミラクルフィットインプラントと同じくらい噛めているということになります。
これは、すごいことでとても驚かされました。 


今回は、忙しく、ゆっくりと測定できなかったので、
もしも落ち着いて噛んでもらうともっと数値が高かったかもしれません。 


ちなみに、この患者さんが以前に書いてくれた感想文は以下です。

『こんなに一度でぴったりいったのは初めてで、どこも痛くなく、
ほとんど何でも噛めて喜んでいます。
出し入れも始めは難しかったですが、なれるとうまくできるようになりました。
ありがとうございました。』 


今回この感想文が間違いない事実だということが、偶然にも客観的に確認することができました。 

たった一つのデータにすぎないのですが、ミラクルフィットはやはりすごいと改めて感じました。

これからも、インプラントができない人には、このミラクルフィットできっと喜んでもらえると思います。  

 

ミラクルフィットの感想のページ←クリック

ミラクルデンチャーという不思議な入れ歯←クリック

ミラクルデンチャーという不思議な入れ歯②←クリック

 

ミラクルフィットは特許の関係で現在国内で約200件の医院のみの取り扱いです。

 

 

2010年9月 5日
和田裕美さんの講演会

 

今日は、kiss FM Kobeで、ラジオ番組「WADACAFE」に出演したり、「陽転思考」という考えで有名な和田裕美さんの大阪での講演会へ行ってきました。

明るくて楽しい人で、とても有意義なお話でした。

hiromiwada.jpg

http://www.wadahiromi.com/profile.html  より

 

その中で、印象的なお話一つ・・・・・・


和田裕美さんは、一番前に座っている女性に
旅行中に財布をなくしたとして
『財布をなくしてよかった』と言ってくださいと言われました。


その女性は『財布をなくしてよかった』と言いました。


そして、和田裕美さんは、『それは何故ですか?』と尋ねました。


するとその女性は少し考えて『そろそろ買い換えようと思っていたので、そのきっかけになっってよかった』と言いました。

 

たったこれだけのやり取りですが
その後の和田裕美さんの解説では・・・・・


もしもここで、財布をなくして悲しいと言えば、
その後に、「悔しい」「腹が立つ」など、いやな言葉が出てきて不愉快な気分になるけど、


たとえ、悪いことが起こっても、『よかった』と言えば
肯定的な言葉が出てくるようになります。
いいことを探すようになります。


つまり、いやなことがあっても『よかった』と思えば
いやな扉を開けなくなるようになるわけです。


俗に言う「プラス思考」とよく似ていますが、(和田裕美さんの陽転思考はもっと高度です)
『よかった』と言えば肯定的な言葉が出てくるという目の前でのやり取りは
とてもわかりやすく、この方法でみんなが友達に伝えていけば、
元気の輪が広まると思いました。

 

他にも多くのためになるお話を聞かせていただきました。
和田裕美さんの講演会はどなたにもお薦めだと思います。
http://www.perie-net.co.jp/index.html

私も機会があれば、また聞きに行きたいと思います。

 

 

初めて当院で受診される方へ

院長コラム

歯科医療にまつわるいろいろなお話を書いていきます。
【院長コラム特別編】
私が歯医者になった動機「 歯医者さんは、なぜ、歯医者さんになったのでしょう?」

院長ブログ
スタッフブログ
無料診断
歯の豆知識
患者様の声
症例集
自費治療のご案内

林歯科医院の治療科目

  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 高周波治療
  • レーザー治療
院長にメール相談

林歯科医院について

写真:神戸市 兵庫区 林歯科医院
〒652-0042
神戸市兵庫区東山町3丁目1-8
TEL:078-531-7176
E-MAIL:こちらよりお問い合わせください。

患者様がお住まいの主なエリア

大井通、新開地、松本通、上沢通、下沢通、中道通 、湊川町、夢野町、熊野町、大開通 、平野町 、湊山町、会下山町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。